忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[508]  [507]  [506]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497
いきなりですが、写真を一枚。

DSCF2586.jpg

"俺の"VMAX(どノーマル)と俺の近影です。

あっ、すみませんーーー、自慢っぽくなっちゃって!
ぜんっぜん、そんなつもりは・・・・ありましたけどね!(笑)

ツーリングの途中でMAX5号サンに撮ってもらったんですが、
意外とバックの雰囲気もいいし、人が跨った写真て結構少ないから、
「参考までに」
って思っただけなんですけどね!!
自慢っぽくなっちゃったかなー・・・?ハハハハ(トシちゃん風)

あ、まだ買ってない人は指を噛み千切らないように気をつけてくださいね!!

・・・さて、嫌な奴のフリ(本性かも)はこの辺にして、本題です。


今日・・・・といっても、既に遠い昔のような気がしてきますが、
今朝はワタクシの納車記念ということで、
突発的発作的無謀ツーリングbyMAXTUNEを企画してもらったのです。

何しろ集合は朝の4時半に中央道談合坂SA。
俺の家は常磐道の田舎の方なので、家を3時前に出なきゃなんないくらいなんですが、
更にその上! 
本日は町内会の環境美化の日(つまりゴミひろい)なので、
9時にはゴミ拾い開始できるように帰宅しなければならないのです。

行き先は日本一のマウント・フジ!

現地滞在はせいぜい2時間程度という、
なんとも無駄な・・・・・いや贅沢な行程であります。

ゆんべはなんだかんだで、納車で既に興奮しちゃってたので、
23時頃、床についたんですが、楽しみすぎて眠れないんですよね!
まさに遠足の前の晩の小学生状態です(笑)

目を閉じる→明日のツーリングを妄想する→眠れない→時計を見ると数分しか経っていない

これの繰り返しで、気づいたら2時半。
「寝てられるか!」と、そそくさと準備して出発してしまいました・・・・。

流石に深夜の首都高は空いてますねー。
満月と併走しながら、山手トンネル、中央フリーウェイ~♪と抜けて、
談合坂に集合時間より30分早い4時にビパーク。

「ふっふっふっ・・・、後から皆が来たら、仁王立ちして遅い!って言ってやる」
と思ってたら、何故か既に全員揃ってました・・・orz

DSCF2566.jpg

どうやら皆おなじで楽しみすぎて寝付けなかったらしい(笑)
いい年こいて子供かっちゅーの!(俺も含めてw)

参加者はMAX1号、MAX5号、MAX17号、MAX?号予定のひびきさん、そして俺の計5台。

みんながみんな、もう待ちきれないので、そそくさと出発!

先導は、MAXTUNE二代目総長(?)のMAX17号。
もう飛ばす飛ばす!
スペシャルマフラーからバックファイヤーを噴出させながら結構なペースで引っ張っていくので
あっというまに富士吉田到着。

当然まだ暗いし、とにかく寒い!!!
VMAXのディスプレイでも吸気温度は16度・・・・。
途中にあった電光掲示板によると気温はなんと13度・・・・。

出発前、いやな予感がしたのでインナーは2枚着込んでたけど、
油断してめっちゃ風通しの良いサマーグローブなんて着けてたもんだから、
手がガッチガチで動きません!

とりあえず、峠に入る前に24時間のセルフスタンドで給油&休憩。

闇夜で煌々と輝くスタンドにVMAXが4台!
なんか不思議な光景かも・・・・(映画のセットみたい)
DSCF2567.jpg

さみーさみーと言いつつ、先を急ぎます。

んでもって、山中湖畔で夜明け待ち!
DSCF2573.jpg
焼けてキンキン言うマフラーの音を聞きながら、缶コーヒー飲みつつダベります。
集中して走る時間と、だらーっとダベるこのオンオフがツーリングの醍醐味でもあります!
しかし、寒いです!

そうこうしているうちに、夜明け。
DSCF2583.jpg
「わははは!やっと夜が明けたぞ!」
「これでちょっとはあったかくなるかも!」
と、
こんな朝早くから、MAXなおバカさんたち(敬意を込めて!)といるだけで、
浮世の出来事から開放されますね。

忙しい合間を縫って作り出す貴重で素晴らしい数時間。
そしてそこにはVMAX!
人間にはこういう時間が必要なのですよ!

しかし、そうは言いつつも、俺は9時からゴミ拾いしなきゃなんないので、
ゆっくりとはしていられないのです・・・orz

今回の目的地である、MAX17号さんオススメの「道志みち」へ!
地元スペシャルと思われる走り屋さん達が集う、穴場の峠なんですね。
2stレプリカからリッターSS、モンキーカスタム、オフ車まで、
ビュンビュン攻めてます。

VMAXで峠攻めるのって・・・・楽しいんですよね、これがまた!
重いのに下りも楽しい!

さすがに昨日納車されたばかりだもんで、
最初は慎重に・・・・そして徐々にペースアップ&バンクし始めます!
限界まで攻めるんじゃなく、
安全マージンを取ってそれなりで攻めても十二分に楽しいんですよね、VMAXは!

しかも新型VMAXはまだ珍しいらしく、
対向車のバイクが、先頭のMAX17号とすれ違うと「おぉっ!」って感じで振り向くんですが、
その後に続けて次々と現れるもんだから相当インパクトあったはず(笑)

それはそれとして、やっぱ峠は楽しいですねぇ・・・・。
集中してブレーキング、ターン、スロットルオープンを繰り返すだけで
無心になれます。

途中で休憩
DSCF2588.jpg
2台目はMAX1号のDUCATIストリートファイター。
慣らし中のクセにフロントをポンポン上げまくってました・・・・。
・・・ホントに4000回転守ってます・・?

そして
しこたま楽しんだ後は、そのまま中央道へ入って各自のルートへ流れ解散。

4時集合から正味約3~4時間程度のマス?ツーリングでしたが、
独りでストイックに走るのとは違う楽しさがてんこ盛りでした。

ちなみに、俺は帰り道、給油ポイントを逃したまま首都高突入したところ、
三郷での事故渋滞に巻き込まれ、あわやガス欠の恐怖という洗礼をさっそく受けました・・・・。
満タンから150mくらいで給油ランプが点灯して、神経衰弱開始になるのです。

渋滞だし、PAも無いし、9時にはゴミ拾いだし、
久しぶりに先代同様のVMAXならではの恐怖感を味わいました。


しかし・・・・本当の恐怖はこの後にあったのです・・・・・。


無事に8時半過ぎに帰宅した俺。

そう。
書置きと、きびだんごを置いて、朝のおでかけに出かけた俺を待ち受けるのは、
ブラインドコーナーより怖い・・・・奥様。いや、素敵な奥様です。

カミさん「何?あのバイク?」

俺(心の声『き、来た!』)「え?VMAXだよ」

カミさん「そうじゃなくて、どうしたの?」

俺「か・・・買ったんだよ」

カミさん「いくらすんの?」

俺「に・・・二百万くらい・・・・」(微妙にサバ読む)

カミさん「月いくら?」

俺「に・・・二万円くらい・・・・」(結構サバ読む)

カミさん「何年払うの」

俺「な・・・・・・・・・7年」(自分で言いながら笑ってしまう)

カミさん「・・・・・・・」

俺「(重圧に耐え切れず)え、えとあの・・・払えなかったらバイトでもなんでもするからさ!大丈夫!」

カミさん「払えなくなったら売るしかないね」

俺「(ひぃぃ~~!!!)ま、まあね!頑張るよ!」「あ!ゴミ拾い行かないと!」

ということで、とりあえず第一関門突破!
と、炎天下で子供たちとゴミや雑草を集める俺。
睡眠ゼロでしかも走りまくって炎天下で作業するのってキツイですね・・・・・orz

1時間の強制労働を終えて、家に帰る。
軽く脱水症状になりかけてたので、水をガブ飲み。

フラフラと畳に寝っころがって・・・・と思ったら、

カミさん「ちょっとちょっと!夜中から遊びまわっといて、昼間寝るのはないでしょ!」
「植木の剪定とか、芝刈りとか、草むしりとかやることいっぱいあるんですけど」

「ハイハイ!喜んで!」
と、飛び起きる俺・・・・・

炎天下、朦朧とする頭でベトナム帽子みたいのをかぶって植木を切る俺。
続いて芝刈り・・・草むしり・・・・・つ、ツライ・・・・・。
続いて玄関をデッキブラシで水洗い。
続いてベランダもデッキブラシで水洗い。
続いて子供たちの上履き洗い。
続いてクルマの洗車・・・・。(VMAXも掃除してやりたい・・・・)
※朝早かったから色々できてしまう・・・・

昼飯食って、ようやく少しの昼寝を許された俺。
「よーし・・・起きたらVMAX洗車して、ミラーとかスクリーンとか付けちゃおうっと・・・・」
と計画を練りながら眠りに付くも、
1時間後くらいに叩き起こされ、フトンと洗濯物を取り込む・・・・・。
そして間髪いれずニトリに買い物。そのまま数件買い物をハシゴ。

そんな訳で気づいたら夜でした

いやー、なかなかいろいろとハードなスケジュールでした・・・・・orz
ちょっと酒飲んだだけで、脳みそがグワングワンしてきます。安上がりです。

うーむ、とりあえず、VMAXはOKってことでいいのかな?

でも、ホントはですねー・・・・ここんとこ結構マメに仕込みはしておいたのです。
セローも重要な役割を果たしてくれました。

というのも、コソコソやるんではなく(やってたけどw)、
去年くらいから
とにかく「俺はバイクに乗りたいんだ」というオーラを、全身から発信し続けたのです。
特にVMAXについては、いろんな人にお世話になって、
インタビューやら飲み会やら試乗やらさせてもらって、
その度にカミさんにも自慢してたりしたんですが(かなり聞き流されてた気がするが・・・)
ただならぬ思い入れがあることを、カミさんもアピールし続けたので、
まずはセローで様子を見たのです。

予想以上に面白かったのもありますが、
ウッキッキー!と、いい歳こいてサルのようにセローではしゃいでるのを見せて、
徐々に既成事実を積み上げてたつもりです。

ダンナが楽しそうにしてるのを見て、
批判したり、何も思わないような奥様はおしまいです!
男を遊ばせてこそ、奥様としての格(?)が上がるというモンです!
楽しく遊ぶからこそ仕事も頑張れる!それが正しい姿です!
・・・という、勝手な理屈で淡い期待を抱きつつ、
VMAXという高いハードルを目指し続けてきたのです。

そして、共同購入という前フリ(当初はもちろん本気でしたが)から
たまたま見つけた中古のVMAXをきっかけに
1万円も2万円(ホントはもう少しかかるけど)も変わらないじゃん!という
なし崩し的超自分勝手理論で、半ば強引に着地させたという次第な訳です(笑)

だから計画半分、勢い半分・・・・いや、やっぱ勢いが8割かな・・・・笑

プライベートでもいろいろあったので、
老い先短い人生楽しまないと損じゃん!と、思い切ってみたんですけどねぇ・・・。

いやー・・・今日の強制労働はキツかったけど、
それでもあのツーリングの楽しさには代えられないですよね。
これからもあんな素晴らしい時間が訪れるということを糧に頑張れるというものです。

新型VMAX・・・・やっぱ面白いですよ。
安くは無いけどお金を・・そして人生を賭ける価値はあると心底思ってます。

駐車場にロケットを置いてあるような気分ですよ(笑)
いつでも思い立った時に、「ズドーーーーーーーーーン!」と、射出できる。
忙しい中でも30分もあれば、自分を取り戻せます。
笑っちゃうくらい楽しい乗り物です。

まぁ、回りくどい言い方で恐縮ですが、
つまりは「買って良かった!」ということです(笑)

ここ見ていただいてる方の中には
興味ある人とか、悶々としてる人もたくさんいると思いますが、
案ずるより生むが易し!
買ったもん勝ち、楽しんだもん勝ちですよ!

俺はそれなりに準備したつもりですが、
結局のところ、買うか買わないかは、カネとか時間とかよりも、
気持ちの問題だけですよね。

買う気になれば、睡眠削って夜勤バイトでもすれば絶対買えますから(多分・・・)。
きっとそんな人も実際に居るはずです。

俺だって相当ムリしてます。
でも手放さないようになんとかするつもりです!

それだけの価値はあると思ってます。

・・・・・ということで、酔いがまわったせいか、
なんだかヤマハの宣伝マンみたいになってきたので、このへんで・・・。

あぁ・・・・夜中でもイジれる屋内ガレージが欲しい・・・・・。
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]