忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
今週末は富士スピードウェイでオーナーミーティング&試乗会だそうで・・・
楽しみにされている方も多いと思います。

そのFSWに行く人には朗報だと思うのですが、
前回紹介した浜松市美術館でのバイクデザイン展において、
22日(日曜)にもGKダイナミックス一条さんによる展示解説を聞けるイベントが
急遽セッティングされたそうです!

15日に行なわれた講演会が好評だったようなので、
それを受けて企画されたのかと思いますが、
富士まで行く人は是非参加されてはどうでしょうか。

自分のバイクをデザインした方のお話を聞ける機会なんて
そうそう無いですからね!
VMAXオーナーとしては見逃せない企画でしょう!

詳しくはこちら

8月22日(日) 午後11時30分~、午後2時~
ギャラリートーク(展示解説)
講師:一条 厚氏(株式会社GKダイナミックス取締役副社長)


静かに、しかし熱く語る一条さんのお話には、
オーナーならずとも引き込まれる魅力があります。
バイクが心底好きで、バイクのデザインに人生を賭けている、
そんなプロフェッショナルな人物に展示解説をしてもらえるなんて、
美術館も粋な企画をするものですねー。

hamamatu.jpg

PR



既にご存知の方も多いと思いますが、
8月29日まで「浜松市美術館」で「オートバイデザインの半世紀」
という展示をやってます。

ヤマハ、スズキ、ホンダの3社が共同で協賛して、
3社の車輌や実物のデザインスケッチも見ることができる。

もちろんVMAXも展示されていて、
なんと15日(日)には、GKダイナミックス一条さんによる講演会も行なわれる予定!

「半世紀を越えるヤマハデザインへの拘り~Power Art VMAXへの系譜~」

こ、これは聴きに行きたいぞ・・・・・(でも帰省中で無理だ・・・orz)

一条さん描き下ろしのヤマハ展示車がデザインされた記念Tシャツもあるそーです。

初代VmaxとSRXは、手書き!の原寸大スケッチもあるとか!
hamamatu.jpg

展示されるのもスゴイけど、原寸大のスケッチそのものがあることがスゴイ。
(拡大コピーじゃなくて、手書きですよ??)

美術館でバイクの展示があること自体も稀有なことだし、意義深い(?)ことです。

浜松方面に行く人、通過する予定の人は、
ちょっと足を伸ばしてみると、イイ思いができるはずです!

こういうの、バイク乗らない人とか、子供とかに是非見せてやりたいですね。
バイクの未来のためにも!

ちょー行ってみたいっす。



新型VMAXのオーナーズクラブが発足されたそうです。
http://vmax17.net/

mixiのコミュニティから生まれたクラブで、
仕様に関わらず、オーナーも購入予定の方も参加できる
VMAXを愉しむための集まりだそうです。

これからいろいろな交流やイベントなども行なわれるでしょう~。
(既にいろいろやってるそうですが)

情報交換なども既に活発に行なわれており、
いろんなデータやカスタム情報なども蓄積されていくと思われます。
オーナーなら参加して損は無い・・・いや参加しないと損かもしれません。

大いに盛り上がることを期待してます。




PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]