忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




しつこいですが、勿論MotoGP2008シーズンの話です。
昨年は日本テレビで全戦放送してくれてたんですが、
今年はスカパーとかの有料放送しか情報がなかったんでヒヤヒヤしてたんですよね。
ようやく今年も地上波でやるとの情報を見つけました。

今日の「トーチュウ」(スポーツ新聞です)に
モトGP(WGPって書いてあったけど)開幕特集記事が
ずどーんと見開きで載ってたんですが、そこに掲載されてたヤマハの広告の中に!
「CS&地上波で全戦放送!」みたいなことが書いてあったんですよね。
日本テレビのHPにもまだG+の放送予定しか出てないんで
確実な情報とは言えないですが、まぁやってくれそうな兆しが見えたのでやや安心しました。

できればリアルタイムで見たいとこですけどね。
時間帯があまりにもあんまりだ・・・・。
スカパー見てる知り合いに録画してもらえないか一通り当たってみたんだけど、
G+を申し込んでる人は一人もいなかったし・・・・・。
そんなに不人気なのか・・・?

え?自分で申し込めって?
そ、そんなブルジョアなことはできません。
トーチュウだって人のを読ませてもらったくらいのケチケチ野郎ですから(笑)

トーチュウの記事もなかなか面白かったですね。
ストーナーVSロッシ、みたいな書き方でしたが、
ホントに開幕戦は予想が立ちません。(いつも予想つかないけど)
あー楽しみだなー。早く見たいのう。

それにしてもレースを真剣に見始めたばっかりの素人が言うのもなんですが、
レースの面白さは他のスポーツと同じく、
「関わってる人たちすべてが真剣勝負で挑んでいる」ことにつきると思います。
ライダーはもちろん、二輪車メーカー、タイヤメーカーなどなど、
知れば知るほどに極限まで突き詰めている様子が見えてきて圧倒されます。

更に個人的な意見ですが、モータースポーツが他のスポーツより面白いと感じるのは
アスリートであるライダーと、技術屋であるメーカーの両側面が優れていないと勝てないとこでしょうか。
体育会系?と理系がタッグを組んで真剣勝負する、みたいなところ(笑)
子供の頃からこういうの見てれば、
アスリートの道と技術屋への道の両方で夢が見られて非常に良いと思うのです。
圧倒されるような真剣勝負をしている魅力的な大人を見せてやることが何よりも一番の教育ですよ。
何かに夢中になってる人たちを見れば、そんな風に仕事をしてみたいと思うものです。
そうすればニートや引きこもりなんて人たちもいなくなるはず。

N●Kの教育番組とかしょうもないアニメとかを見せる位ならレースの中継を見せろ!と言いたい。
週末ピコピコとゲームやらせてる位ならサーキットに連れて行け!と言いたい。
(俺も1回しか行ったこと無いけどw)

・・・・・というような話を嫁にして、
子供の教育のために!とか言って
スカパー見る予算とかレースを見に行く予算とかを捻出させようとたくらんでたんだが、
「バカじゃないの?」と一蹴されることが目に見えてるのでやめておいた・・・・。

ちなみにウチの下の子(男・2歳)は乗り物全般大好き。
そこで本を見せながらGPマシンでどれが好きか聞いてみた。
そしたら「この青いオートバイがちゅき~」とか言うので
やっぱヤマハブルーのYZR-M1だよな!と思って見てみたら
水色のリズラ・スズキGSV-Rだった・・・・・・・。鈴菌の感染力は、かほどに凄まじい・・・・。
治療と教育が必要だ。
まずは全日本のレース観戦に連れてってやろう・・・。でも音にビビッて泣くかな~。

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]