忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




いつものこちらのサイトで話題になってたんですが、
レースの世界やSS系とかで有名なアクラポヴィッチ社のマフラーが
夏以降に発売される予定なのだそうです。

アクラポヴィッチと言えば、確かMT-01とかでも実績があったと思いますが、
性能は言わずもがな、その音質に定評があるメーカーです。

でもなんとなく・・・・例のマフラー騒音規制のお陰で、
日本国内には入ってこない気もしますが、魅力的ですねぇ・・・・。
レース用とか言って売られたりするのかなぁ・・・。
しかしどんなスタイリングになるんでしょうか?

そして上記掲示板の中で、ワンオフっぽい、短い直管マフラーを付けてる写真が載ってました。
これは凄そう(煩そう)ですねぇ・・・・。俺はこんなの付けたくないけど・・・。
2009_exhaust_091.jpg

それにしても、ヤマハからは、
「YS12P」とか「YSi-12」とかちょっとマニアック?な新製品リリースは出てますが、
例のモノがなかなか出てこないですねぇ・・・・。
春先に出てくるのは間違い無さそうですが、
発表も含めて春の登場なんですかね?

■動画リンク
先週はカワサキ問題でしばらくやってなかったので貯まってました。

New VMAX納車シリーズの決定版みたいな感じですねw
上記STARVMAXの人が愛情たっぷりに開梱・組立してます。
これは羨ましい・・・・・。納車の喜びが伝わってきます。
さぁ、これを自分に置き換えて、レッツ・イメトレ!


同じくSTARVMAXの人によるバーンナウト。
納車されたらとりあえず皆さんやってるようですね・・・。
そういえば新型VMAX用のメッツラーのタイヤの評判が良いようです。
というか、まだ納車されて1~2ヶ月程度のはずなのにタイヤ交換とは、
いったいどんだけタイヤ削ってるんでしょうか、って話ですよね(笑)


これまたSTARVMAXの人による、
ディーラーショーでのNew VMAXプロモーションの様子とかいう動画です。



続いては、ダイノマシンの上であられもない姿でイジくり回されるNew VMAXシリーズです。

最高速計測
168.2mphということは、270km/hくらい出たということでしょうか。


YCC-I(可変ファンネル)の動作をダイノマシンの上でやってます。
ゴミとか入っちゃいそうで心配です(笑)


今度はYCC-I(電子制御スロットル)のバタフライバルブ動作を見たかったようです。
本人も言ってるようですが、何を考えてこんなことやってるんでしょうか・・・・?
壊しちゃいそうで俺はやりたくないですが・・・・・。
 

今度はEX-UP(可変排気バルブ)の動作です・・・・・何が楽しいんですかね・・・・・?
4500rpmで切替っぽいようなことが書いてありますが・・・。

 

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]