忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222
最初に前置きしときますが、
これは俺の得意な妄想を元にした
単なる希望的観測であります!
予めご承知おきのほどお願い申し上げます。

先日殿堂入りHiroさんが聞き込んで来た
「レッドバロンの新型VMAX逆輸入車は、なんと年内納車を目標としているらしい」
という話ですが、
予約者の期待に応える企業努力として済ませるには
あまりにタイトなスケジュールだよなあ、
とちょっと疑問に思ってたんですよね。
100台もの車輌を船便で運んで来るのだけでも
結構な日数がかかるだろうし
手続きとかだってかなり大変だと思うのです。

なんでだろう?と、考えてみたんところ、
これはひょっとしたら
逆に年内に納車を「しなければならない」理由があるんではあるまいか、
と、思い至った訳です。

普通に考えられる「焦る理由」は、
年内に納車しないと100台も売り切ることができない、
または、
年明け以降にズレ込むと不都合がでてくる、
とかでしょう。

そこで思い出したのが、
以前同じく殿堂入りのけんじさんから聞いた
「レッドバロンは国内仕様について何らかの情報を掴んでいる」
という話と
「国内仕様は年明けに何か情報が出てくるらしい」
みたいな噂話。

これらを繋ぎ合わせて、
更に隠し味として都合の良い解釈を加えると、

国内仕様の詳細が年明けに発表される

レッドバロンはその詳細を掴んでいる

だから国内仕様発表前に納車までしようとしている

ということは国内仕様が発表されてしまうと
逆車が売れない、または売りにくくなる

その理由は、
1.逆車スペックは国内仕様に対して大きなアドバンテージが無い
2.逆車に対して国内仕様がかなり割安に販売される
この2つのどちらか、または両方なのでは?!

という誠に勝手な結論に到達したのです!!!

ドーーーーン!!!
どうですか?! レッドバロンさん!
当たりでしょう!?
さあ、怒らないから白状しなさい!

フフフ…目に浮かびますよ…。
逆車100台のデポジット約1000万円の入金直後!
年明けに発表になる国内仕様が実は同スペックで
しかも!
国内ファン感謝特別価格で販売されることを知ってしまった時のその衝撃!
解ります!よーく解ります!

うむ!そうだ!そうに違いない!
これで日本のどん底不況も、宙に浮いた年金問題も解決したも同然だ。
……いやー俺ってば
なんて鋭い…というかどこまで前向きなんでしょう。

べ、別に予約できないから悔しくて
変な推論をしてる訳じゃないですよ!
単に……単に甘い夢を見ているだけです……orz

(国内仕様が俺でも買える位の価格になりますように…)

(ついでにフルパワーとそんなに差が無いといいなあ…)

ということで、ヤマハさん。
国内仕様のお値段は、
俺のヘソクリに合わせて10万円くらいだと嬉しいです!
あと、馬力は250PSくらいにオマケしといてください。

ふ~これで安心だ。


………何だ?!
この空しさは一体何なんだ!!


とりあえず悔しいから国内仕様について
探りを入れてみよう…。
レッドバロンが知ってるなら
他にも知ってる人がいるはずだ。
レッドバロン!首を洗って待ってなさい!
(嘘です。すみません。レッドバロン年内納車頑張れ~!)
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]