忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219

某有名掲示板で紹介されてたのを見たんですが、
アメリカで試乗レポート(本物)が出てるみたいですね。
*我が偽物レポートはこちら(笑)

MotorcycleDaily
http://www.motorcycledaily.com/22august08_2009_star_vmax.htm

MotorcycleUSA
http://www.motorcycle-usa.com/Article_PrintPage.aspx?ArticleID=6974

Motorcycle.com
http://www.motorcycle.com/manufacturer/2009-star-motorcycles-vmax-full-review-86751.html

SuperBikePlanet
http://www.superbikeplanet.com/2008/Aug/080825vq.htm

ハッキリ言ってコレ読むと燃えますね!
ウォーーーー!
とか
キターーーー!(織田風)
とか
ウニャーーーー!(ネコ好きです)
とか言いたくなってしまう位です。

またヒマがあれば俺流超(適当)訳とかしてみたいくらいですが、
時間が無いので超(適当)要約すると、
基本的にベッタベタのベタ褒めです。

ZZR1400よりも!
バルカン2000よりも!
ハヤブサよりも!
ワルキューレルーンよりも!
その加速はスゴイ!と言ってますね。

ある人はどんなイジった427コブラよりもスゲーぞ!
みたいなことも言ってました。

ちなみに427コブラちゅうのは、7リッター(=427キュービックインチ)V8エンジンで
450馬力・65kgmをひねり出すトルクの塊みたいなアメ車の化け物。
本物は世界で数十台しかないらしい。更にハイパワーのレプリカも出回ってるそうだ。
なんつってもボディのデザインが素晴らしい!
あのグラマラスで・・・・ってここでは関係無いか。
でもヤマハも絶対にコブラは意識してるはずだ。

話は戻ってVMAX試乗レポートですが、
その加速感については、無茶に開けると
フロントがカチあがって直立しちゃうんじゃないかという位なんだそうです。
そしてタイヤをきっちり暖めてからでないと危険だと。
無茶苦茶ですね。

スロットルは非常にリニアで、右手がリヤタイヤにくっついてる?んじゃないかという位
レスポンスが良いそうな。(すごい表現ですね)

気になるYCC-I可変ファンネルについては
やはり6650rpm周辺から「V-BOOST」な猛烈な加速を見せるらしいです。

コーナリング性能も抜群に良いそうですが、
車輌のキャラクターとしてはやはりコーナリングよりも、直線加速に置いてあるようですね。

あ、ちなみに燃費については
「その辺走ってる車とさして変わらない」
とかいうコメントがありました。
具体的な数値は不明ですが、
排気量アップした割には先代より大きく燃費が落ちるということはなさそうです。

そして面白かったのは、Motorcycle Dailyの記事によると

「これは明らかに経験豊富で成熟した大人のライダーを対象としており、
熟練のライダーならホイールスピンで走り去ったりコーナーを立ち上がったりできるだろうが、
暖めきらないタイヤで無理をすると即刻事故に繋がるような代物でもある。
熟練ライダーでもこれまでのほかのバイクとは別物として慎重に乗らなければならない。
寒い朝などに乗る時は、コーヒーを一杯飲んで頭を覚醒させておく必要がある。」

とかいう、なかなかイキなまとめ方をしてました。

とてもじゃないですが、サンダル感覚で乗るようなモノでは無いことはもちろん
経験を積めば奥の深い楽しみ方ができそうな感じです。

あとはカスタムなんか考える前にまずストック状態で乗りこなすことが先だ、
みたいなのも書いてありましたね。

これらレポートのどれもが、かなりの暴れ馬的な表現をしてます。
慣れない内はアクセルワークに相当気を使わなければならない、みたいなことが書かれてたり、
ホントかどうか知りませんが、
バーンナウトしててちょっとFブレーキ緩めたら吹っ飛んで車に突っ込みそうになっただの
とにかく、そういうイメージみたいですね。

スーパースポーツみたいな高出力だけど良く出来ていてコントローラブルな感じではなく、
ひとたびアクセルを開ければ暴力的なパワーが吹出す・・・とかそんな書かれ方をしてます。

まぁ書く人によるフィルターもかかっているだろうから
実際のところどうなのかは判りませんが、
文章から染み出る興奮ぶりからすると・・・・・やっぱスゴイんでしょうねぇ・・・・。

まさに乗り手を選ぶ、そんな感じですね。
雨の日とか危なっかしくて乗れなそうだ。
通勤もツーリングもキツイかもしれない。
乗る時はそれなりに気合を入れて乗らなければならないでしょう。

でも、原油高騰も、401K年金も、クソッタレな上司も、結婚相手が居ないウサも
コイツに乗れば全部キレイさっぱり忘れられる、
とか書いてるのもありました。(笑)

うーむ、
もう、なんというか、
敢えて「獰猛な獣」風に表現してみると
ウニャニャニャ! ウニャ!ウニャーーーーー!!
とかそんな感じですよ・・・多分。

たかが250万円くらいなんとかしてやろう!という気にさせてくれますね!

250万・・・・・250万・・・・・250万・・・・・・・・・・・フニャ~・・・・orz

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]