忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199

さて、相変わらずNew VMAXに脳を蝕まれてしまっている今日この頃ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか・・・?

現状判ることはある程度見尽くしてしまったような気がしてしまうほどに、
色々と情報を漁ってみているんですが、そろそろ“飽き”すら感じてきました(笑)
アメリカでは予約者向けのグッズも配布され始めたりとか
店頭でもお目見えし始めたりしてるようで、羨ましい限りです。

外観だとかスペックだとかについてはある程度判ったつもりなんですが、
あとは実際乗ってみた上でのフィーリングとか、取り回しだとか
その辺が気になるわけです。
数値だとかのカタログスペックに踊らされてはいけません。

加速フィーリングはどうか?
特に可変ファンネル切替時の変化とかどうなのか?
足つきだとか、停車時の取り回しだとかはどうなのか?
現物の質感や乗車視点でのデザインはどうなのか?
コーナリングなど実際の走りはどうなのか?
燃費はどうなのか?満タン時走行距離は?

とかなんとか現物に乗ってみないことには判らないことがまだまだあるのです。
まぁ買うって決めてる人にはそんなのもう関係ないかもしれないですけどね。

雑誌の記事とかもスペックとかインタビューだけで特集組むのはもう無理だろうから
これからぜひやって欲しいのはやっぱり実車の走行テストとかですよねぇ~。

そしてやっぱり初代VMAXとの比較?というか、
オマージュ的な新旧両車が登場する特集とか。

あとは、他メーカーのライバル車種との比較とか。
海外のサイトで、先代VMAXとロケットIIIのVS企画がありましたが、
リベンジ企画を組んで欲しいですねぇ。
(↓こんな奴)
d42bfc81jpeg

実際のところNew VMAXとロケットIIIならどっちが加速は良いのか?
YoutubeとかではロケットIIIがホイールスピンしながら加速する動画とか良くありますが、
その出足は相当すごいらしいです。
New VMAXの
1700cc、200馬力、トルク17kg-m、装備重量302kg、(ついでに燃料タンクは15L)
に対してロケットⅢは、
2300cc、142馬力、トルク20kg-m、乾燥車重は320kg、(ついでに燃料タンクは24L)。
トルクについては
ロケットⅢの方が上ですが、馬力もトルクもかなり低回転域に振られているようです。
さらにNEW VMAXも車重は310kgと相当なモンですが、
ロケットⅢは乾燥でも320kgと、VMAX以上の重量級。
更にNew VMAXには電子制御スロットルYCC-Tという、
ガバ開けするだけで最適なスロットル操作をしてくれるオマケ付きです。
多分にNew VMAXに分がありそうな気がしますが、
こればっかりは実際に勝負してみないと判りません。

・・・・って妄想ネタしか書けなくなってきたぞ!
新ネタ求む・・・・(発表前もこんなことやってた気がする・・・)

あ、ちなみにミスターバイク立ち読みしてみたが、
新型VMAXについては予想以上にかなりつまらない記事しか無いです。
(実は少し期待してたんですけどね・・・ミスターバイクならではの記事を・・・)

そういえば日本GPもてぎ戦のチケット買わなきゃ。
しかし駐車券も人気のところは本当にすぐ売り切れるんですね・・・。
密かにロードコースサイドの駐車場を狙ってたんですが、
28日に販売開始して翌日には売り切れてました・・・・・。
S字とかV字とかヘアピンとかをビール片手に観戦してみようかと企んでたんだが・・・。
また去年みたいにビール詰め込んだクーラーボックスを抱えて歩き回るのか・・・?
(ビール無しでの観戦はあり得ない)
そしてパドックパス・・・・どうしようかなぁ・・・。
ちなみに観戦チケットはG+でやってたプレゼントの結果待ちしてから買う予定なのです。
金曜日のフリー走行から観にいきたいなぁ・・・。(急病人になるしかないかなぁ・・・・)
http://www.mobilityland.co.jp/motogp/

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]