忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [53
フェルマーの最終定理」読み終わってしまった・・・・。
う~ん・・・・、何と言うか単にそのドラマティックな展開の面白さだけでなく、
アンドリュー・ワイルズをはじめとした数学者たちの生き様に感銘を受けました。
自分の信念を貫き通す姿勢というか、
「好きなことに没頭して評価を得る」という、
仕事へ取り組むモチベーションとして
あまりに基本的な、本能的な、当たり前のことを思い出させられました。

こいつら(数学者の方たち)カッコ良いです!
(中には変わった人もいますけどね)

高校生の頃にこんな本を読んでたら人生変わってたかもなぁ・・・。
でも当時薦められても絶対読まなかっただろうなぁ(笑)
当時はヤンマガの「BE-BOP」やら「シャコタンブギ」で喜んでた位だし。

いやしかし本当に面白い本でした。
俺の中で殿堂入りです。

そして「輪違屋糸里」。
昨日地下鉄の広告で知ったんですが、テレビドラマやるらしいですね。
でも断言しよう。
このドラマは「絶対面白くない!」
ポスター見ただけだからなんとも言えない面はあるけど、
主演上戸彩ですか?あんなのを前面に出してる時点で終わってます。
この本では妓は物語る手段ではあっても主題ではないと思うんですが・・・・。
全然見る気しないですよ。

さて、次に読む本は「星を継ぐもの」。
古い本ですがSF推理モノらしいです。
月面で発見された宇宙飛行士の屍体はなぜか死後5万年も経過していた!
みたいなとこから始まるらしい。
「フェルマーの最終定理」を薦めてくれた友達の推薦なので
多分間違いないはず!
あと、なんとなく「ホーキング、未来を語る」も読む予定。
その次はこれまた古いけど「宇宙からの帰還」。
現実逃避も兼ねてしばらくはどっぷり宇宙に漬かります。
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]