忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509
今日は仕事がお休みだったので、
MAXTUNEボスにお願いしてライテクの秘密?特訓を受けてきた。
0459.jpg
(撮影:MAXTUNEボス by iPhone)

何をやったかと言うと、ただひたすら「8の字」!
教習所でやった以来ですよ。

ちなみにボスは頼まれて教習所の教官をやってたこともあるそうだ。
んで、本職の教官をコースでブチ抜いたりしてたらしい・・・・w
どうりで乗りこなしが半端じゃないっす。
そして教え方も的を射ていて、分かりやすい。

8の字の二つの円の中心を決めて、ひたすら・・・・
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
と、回ってました。

いやー! すっごい勉強になりますよ、マジで!

密かに、やる前は「こんなので上手くなるわけないじゃん」
とか思ってたりしたんですがw、
ボスの言っていたとおり、効果はテキメンでした!

何はともあれ、重要なのはニーグリップ!
んで、ニーグリップを前提としてハンドルには力を入れずにセルフステア!
そして視線は先を見て肩を入れる。

↓あまり良くない例
0468.jpg
(撮影:MAXTUNEボス by iPhone)

まぁ雑誌のライテク講座とか教習所でもよく言われてることばっかりですが、
口や文字で言うよりも、ひたすらやってみるしかないですね。
できれば人に見てもらってアドバイスもらうとモアベターですな。

でも、やっていると、徐々に自分でもバイクとの一体感が感じられるようになっていきます。
そうなってくるともう面白くて面白くて、トランス状態に近い(笑)

途中、ボスに何度か止められなければ、
やりすぎてコケてたかもしれません(笑)

とにかく基本に忠実に、ニーグリップ!
先を見ながらぐぐぐっと寝かせて、立ち上がりでスロットルオープン!
サスがぐっと沈んで、ガガガッとステップを擦れるようになっていきます。

動画
↓へっぽこな走りしてますが、後半あたりから一応ステップをガリガリ君できるようになっていきます。
(右のターンが全然甘いっすね・・・・)


面白いですねぇ~。
超低速なので、バンク状態からスロットルを開けた時の挙動が手に取るように判ります。
これができれば更に良く曲がる!
もちろん普段はこんなに寝かせたりしませんけどね!

でも調子に乗ってガリガリしすぎると、そのうちやりすぎて転ぶので注意が必要です。
攻め込むのはホドホドに・・・・。

続いては、立ち上がりで、遅めに&やや多めに開けて、パワースライドに挑戦。
ビビリなので、なかなか上手く行きません・・・・・。

(動画)
↓パワースライド・・・してないよなぁ・・・・笑


でも、少しずつ、「おっ!今滑ったじゃん!」というのが判り始め、
結構ヤミツキになってこれまたトランス状態に・・・・笑
ズルル・・・! ズルル・・・!
と、調子に乗り始めたところで・・・・・・・・・・

ズザザザザ!!!

と! 一気に30cmくらいリヤが滑ってしまいました!

「うぉー!!ヤベェ~!!!怖ぇえええ!」

と、焦ってスロットルを戻したもんだからさあ大変!
グリップを取り戻して一気に車体が立ち上がってハイサイド寸前!!
必死で力ずくで抑え込んで事なきを得ましたが、
いやー・・・・・・・・マジ、ヤバかったっす・・・・・orz

しかし、さすがはVMAX。
リヤは流れても、ハイサイド寸前でも、何とかコケずにすみました・・・・。
車体バランスとか、車重とか、良くできているんだろうなあ・・・・。

ボスからは「滑っても焦ってスロットル戻しちゃ駄目だってー!」
と言われましたが、いや、普通戻しちゃいますって・・・・・・。

しばらくは心臓バクバクで、放心状態でしたよ・・・・。
でも、この経験がいつか活かせる時がくるかもしれない、と、身体に覚えこませておきます!
(ちょっとカッコつけてみたりして・・・・w)

ちなみにハイサイド寸前のパワースライドで、タイヤはこんなんなってました・・・・。

DSCF2847.jpg
あり得ない方向に削れてます・・・・。

拡大してみるとこんな感じ
DSCF2851.jpg
ぶはははは! どうだ! きっちり端っこまで使ってるでしょ?!
・・・・・いや、そうではなくて、
コレ見たら良くコケなかったもんだと、生きてる喜び感じました・・・・・orz
調子に乗り過ぎないように気をつけましょう・・・・・。

そんな訳で、ハイサイドで腰砕けになったので、今日の特訓はこれにて終了しました(笑)

でも、練習の後の帰り道は、
もう自分の走りが見違えるように自信に溢れたものに激変しました。
限界を知ることで、無茶もしないだろうし、
何よりVMAXとようやく一体感が持てた気がします。

また時間を見つけて練習しようっと。

MAXボス様・・・・マジでありがとうございました!

ちなみに仙台ツーリング(10/17に変更濃厚!)でも、
時間があればMAXTUNEボスに講習会とかしてもらえますよ。
8の字から、ウイリー、ホイルスピンとかのエクストリーム系とかまで、
何でも教えられるそうですから・・・・。
仙台ツーリングは、まだまだ参加者募集中です!(メールで

ちなみに俺もフルパワーにしてからというもの、
暇さえあれば、信号ダッシュでアクセルホイルスピンで遊んでるんですが、
これがなかなか長続きしないんですよね・・・・。

1速でスルルっと走り出してから、一気にガバッ!と開けると、
キュルルル~!と、リヤがスネークしたりするんですが、
なんだか直ぐにグリップしちゃうんですよね。

ボスに聞いてみたら、「ビビってアクセル戻してるだけだよ」
と一蹴されましたが、スロットル開けるのって意外と難しいっすよねぇ・・・。
ちなみにボスがやると、ホイールスピンしたままシフトアップしていくんですよね・・・・・。
「空転しはじめたら、ここぞとばかりに更に開けてやらないと!」
とか言うんですけどね(笑)
ビビリな俺にはそれが難しい・・・・・・・orz

ちなみに国内仕様ノーマルではどうやってもアクセルホイルスピンできないんですよねー。
クラッチをパーン!と使ってやればできるんですけどね。
きっとトラクションコントロールが付いているに違いない・・・・・。

ということで、充実の一日でした。
いやー、8の字を1時間やり続けるとかなーり疲れますね。
フラフラです・・・・。
帰り道にはもちろんガリガリ君(赤ぶどう味)を食したんですが、写真撮るの忘れちゃった・・・・・。

猛特訓会場にて、夕日の中で撮影! うーむ、かっこいい!
(コケなくて良かった・・・・)
DSCF2870.jpg

ここで、マフラーを見て「ん?」と思った方!
スルドイですね~(笑)

俺のVMAXはブン回しすぎて、サイレンサーが焼けてきちゃったのです。
DSCF2867.jpg

反対側!
DSCF2857.jpg
チャンバー形状からして、右側の排気の方が多いせいか、
こんなに焼けてチタンブルーになっちゃいました・・・・。


・・・・・というのは勿論冗談で、
MAXTUNE新メニュー予定の「チタンブルーサイレンサー加工(仮称)」です!(笑)
(発案=俺)

なかなか気に入ってます。
ドレスアップパーツとかはあんまり要らないけど、こういうのは好きwww

うーん、それにつけてもコカさなくてよかった・・・・。
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]