忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




行って参りました、朝ツー。
徐々に恒例になりつつある、夜明け前集合、昼前解散な、
早寝早起きは三文の得ツーリングです。

何故に夜明け前に出発するかと言うと、
「楽しみすぎて眠れないから!」・・・・・・ではなく(それもあるけど)、
道も空いてるし、空気がキモチイイし、その後の1日も有意義に使えるからであります。
朝ツーから、そのままお仕事に行っちゃう人も結構いるのです。

おすすめです、朝ツー!

そんな訳で、max555号さんのフルパ記念にかこつけて、
声をかけてみたら、
お初の参加になるKTMのTさん(先代VMAXも所有)と、
新型VMAXに一目惚れしてアグスタF4から乗り換えたと言うIさん、
大好きなYAMAHAブルーをまとったWRなんかに乗ってこっそり現れたmasaさんも含めて
集まりました全部で9台!

集合は早朝5時、関越自動車道「高坂SA」。

5時に集合するということは、
常磐道から出発する俺は、余裕を見て3時半頃家を出るんですが、
3時半・・・・・結構寒いっすね・・・・・。

ジーンズの下にモモヒキを仕込んで安心してたんですが、
外環から関越に入ったあたりで、あまりの寒さにちょっとメゲて来てました・・・・・orz
我慢できずに練馬の料金所を入ったところで、脇へ寄せて停車。
この時点で確か4時くらいだったかな・・・・?
あったか~い、エンジンヘッドを鷲づかみにしてしばし暖を取ります・・・・・。
と、思ったら、見覚えのあるカーボン外装のストファイが凄まじい勢いで追い抜いていきました。

MAXボスだ・・・・。

ヤバイ、へなちょこなところを、一番見られてはいけない人物に見られてしまったかも??

ちょっと復活してたので、
エンジンをかけてすぐに追撃にかかります。

9500rpmにセットしたシフトランプを何度も点灯させて、フル加速!
でも既に、ストファイのテールランプは全く視界に入りませんでした・・・・・orz(はえーよ、あの人・・・)

高坂まで結構長い上に、標高が高いと思われるところでは、
VMAXのパネルに表示される吸気温度は11度・・・・・。
アゴもヒザもガクブル状態だったので、追撃は諦めてのんびりクルージングでゆるゆると
高坂SAについたのは、4時半前だったかな?

当然、まだ真っ暗です!
0c1686f7.jpeg


MAX1号、MAX17号、MAX56号、MAX555号、
に加え、モンスターS4RのTさん、WRのmasaさんなど、
集合時刻の30分前には既に半分以上のメンバーが集まってました(笑)

あれ?初参加の人以外では俺・・・・・ビリッケツじゃないですか・・・・orz
おかしいなー30分前なのに・・・・。
MAX17号氏なんて3時頃にはここに居たらしい・・・・・・なんで2時間前・・・?
この人たち・・・・どんだけ楽しみにしてるんだ!!(笑)

コーヒーを片手にダベってる内に、
KTM690SMRのTさん、アグスタF4からVMAXに乗り換えたIさんも到着。

挨拶を済ませて、5:00ちょうどに高坂SAを出発!

250ccの人もいるので、優しい速度?でバビューンと花園ICまで移動。
高速を降りて、最初のガソリンスタンドでVMAXをお腹一杯にしておきます。

DSCF8626.jpg

と、俺がまさに給油をしていたその時、お尻のポッケに入れてた携帯がブルブルしたので、
「げっ!こんな時間にカミサンからか? なんか掃除とか洗濯とかやり忘れてたっけ?」
とビビリつつ、給油が済んでVMAXを脇へ移動してから携帯を見てみると、

着信履歴「05:18 一条さん携帯」

ま、マジっすか??

一条さんとは、もちろんあのGKダイナミックスの一条さんです。
先代VMAXをデザインされ、今回の新型を梅本さんと供に世に送り出した・・・・。

実はたまたま前日に一条さんからメールいただいてたので、
「明朝ツーリングなんですけど良かったらご一緒にどうですか?」
とお誘いしてたのです。

と言っても、モーターショー前でお忙しい身だろうし、
しかも昨日の今日ですからね・・・・まさか本当に来て頂けるなんて夢にも思っていない訳で・・・。

早速、急いで折り返しの電話を入れてみると、
「いやー、ビックリさせようと思って直接集合場所に来てみたんだけど、
ちょっと遅れちゃったら誰もいなくて・・・・」
と驚きのセリフが・・・・!

あまりに行動時間が正確すぎて、あろうことか一条さんを置いてきぼりにしてしまうとは!!(笑)

驚きの展開に興奮しつつも、とりあえず今いるガソリンスタンドまで来ていただくことに。

しばらくしたら、雑誌などでも見覚えのある、黄色いツナギをまとったVMAXが登場!!


一条さんVMAX! 密かに先代VMAXのミラー?が付いてたり、いくつかモディファイしてありました。
(写真は登場時じゃないですが)
DSCF8637.jpg

ツナギの背中には、現役GPライダー、コーリン・エドワーズ(5)と、
なんと、ヴァレンティーノ・ロッシ(46)の直筆サインが!
う、羨ましすぎる!!(コーリンのサインなら俺も持ってますが・・・・)
DSCF8643.jpg

どよめく一同。
俺だってビックリです。
自分の乗るバイクの開発・デザインに携わった方と
一緒にツーリングで峠を走れるなんて考えられません・・・・。

多分参加者の誰もが思ってたと思いますが、頑張って生きてればイイコトありますね・・・・・。

ひとしきり盛り上がった後は、早速ワインディングに向けて出発!

先頭はMAX17号!
シンガリの555号氏と無線(VX-8+B-COM)で交信しつつ、全体をまとめてくれます!
しかし新型VMAX6台を含む10台が並ぶと濃いぃなー・・・
DSCF8628.jpg


峠道は台風の名残か、路面が濡れてたり、落ち葉が散ってたりで、
あまり良いコンディションではなかったけど、
木漏れ日の中をグイグイとトルク任せに駆け上がるのは最高に楽しいっす!
VMAX同士だと、ペースやブレーキングポイントとかも合うから、
安心して気持ちよく走れます!(ちょっと前フリ・・・・・)

うーむ、新型VMAXで峠を走るのは本当に気持ちが良い!
あれだけの巨体と車重なのに、グングン曲げて走れます。
コーナー抜けたら「どりゃー!!!」と加速!
そしてブレーキング!! グイッと曲げて、また加速!
これが楽しいんですよねー・・・・。

そうこうする内に、峠の頂上?の休憩場所に到着。
他にもロータスヨーロッパやらバイクやら数台集まってました。

ぼちぼち日差しも差してきて、気温も上がってきて、
心地よい運動と美味しい空気で、最高の気分です。
時計を見ると6時半くらい。
朝ツーは、時計を見るたびに「これだけ走って、まだこんな時間?」と、
つい嬉しくなってしまう。
なんと充実した有意義な時間の使い方だろうか!

そして、休憩中はひたすらダベる!
ダベッてもダベってもダベり足りないくらいです(笑)
しかも、今回は一条さんもいらっしゃるので、嫌でも盛り上がります!
ba114212.jpeg

走って走ってダベる!
ダベりは重要です! 合計すると相当時間ダベってると思いますが、
この時間も走り以上に楽しいのです。
そしてこういう一見無駄に思える時間で、魂の洗濯もされてるのです!
IMG_0233.jpg

それにしても一条さんの走りは美しい!

体重移動も巧くて、肩を入れて実にキレイに曲がっていくんですよねー。
後ろから追いかけながら観察・・・・というか、鑑賞させていただきましたが、
惚れ惚れします! 60過ぎとは思えない華麗さですね。
ああいう大人になりたいもんですねぇ・・・・俺はまだまだハナタレだなー・・・・。

一条さん
IMG_0318.jpg

IMG_0330.jpg

他の皆さんも相当巧いです。

56号さん
名古屋から往復1200km走破するツワモノなだけあります!
IMG_0343.jpg

WRに乗るmasaさん。元YZ乗りだけに巧いですなー
IMG_0273.jpg

アグスタのF4からVMAXに乗り換えたというIさん
流石、ビシッと安定してます。上手いです。
IMG_0291.jpg

通なバイク、KTMに乗るTさん。
落ち着いたベテランな走りをします。かなり玄人です。
多分次は新型VMAXを買って登場する気がします(笑)
IMG_0254.jpg

今回は写真や動画をいろいろ撮ってみました。

前回のツーリングで、MAX5号さんにVMAXに跨ってる写真を撮ってもらったんですが、
意外と自分がバイクに乗ってる写真って少ないんですよね。
ということで、せっかくなので、その喜びを他の人にも・・・ということで、いろいろ撮ってみました。
参加者の方には近日配布しますのでしばしお待ちを!


ツーリングの話に戻すと、その後
本日2回目の給油(異様にVMAX率の高いスタンドだ・・・w)
DSCF8657.jpg

ここで、お仕事に向かうため、MAX17号さんとS4Rに乗るTさんが離脱。
お勤めご苦労さまです!
DSCF8658.jpg

朝ツーだと、さんざんっぱら走って、その後出勤、という荒業も可能ですw

ちなみに俺がワインディングの下りを走っている時、
どうも危険が危ない走りになってしまった時があったのです。
簡単に言うと、突っ込みすぎで、ドブに突っ込みそうになったり、
意図せずリヤがスライドしてステップ擦っちゃったり・・・・。

「なんか今日の俺・・・ヤバイ!このままでは死んでしまう!」

と思って、ふと冷静に考えてみたら、
前を走るこちらのTさんのS4Rの走りを無意識にトレースしようとしてたんですね。

ラインやブレーキングポイントなど、
ドゥカティとVMAXでは、全く違うんですが、
何も考えずに前のTさんに続いて走っていたら、知らずに限界を超えた走りをしてました・・・。

後ろから見ていたmasaさんやKTMのTさんも相当怖かったそうです・・・・。

いやー・・・マジでヤバかった・・・。
我ながら無茶でした・・・・・orz

皆さんも気をつけてください・・・・(普通はやらないと思うけど)

それにしても、S4RのTさん、人に意識させずに速いんですよね。
攻めてるように見えないのに速いのです。
そんだもんで、俺もついつい釣られて・・・・・・(ということにしておこう・・・・)

そんな話はどうでも良くて、
17号氏とS4R氏が離脱したあと、
555号氏も秩父にキャンプに来ているというお子さん達のところへ向かうため離脱!
優しいパパさんですねー。

残った7名は、飽きもせずに走り続けます。

そばを喰って、バイクで村興しをする小鹿野町のミュージアムにも行ってみました。
DSCF8698.jpg

ここには物凄い数のバイクが集まってますね。
駐車場はクルマを停める場所までバイクで埋まってました。
200台くらいあったんじゃないかな?特に何かイベントがあるわけでも無さそうなのに
集まるところには集まるモンですね!
二輪不況と言われてますが、ここでは活気を感じます。

ちなみにこの時点でVMAXは4台に減ってましたが、ふと気づくとバイク乗りの人だかりが・・・・。
店頭では見れないんで、まだ世間では物珍しいのかもしれないですね。
しかも4台もあるのは異様なのかも・・・・。
ホイールスピンでもしてもっとVMAXの宣伝すれば良かったかな?(笑)

それにしても、今回はこの小鹿野町周辺をいろいろ走り回ったんですが、
地元の人たちのバイクへの配慮が非常に嬉しいですね!

ガソリンスタンドでは、お薦めのワインディングを教えてくれるし、
地元のクルマは、バイクの車列が来ると脇へ寄って道を譲ってくれたりとか、
挙句に、上記の走行写真の撮影会を路肩にバイクを停めてやってたんですが、
軽トラのおじさんが近づいてきて、「あ、怒られるかな」と思ったら、
「撮影の邪魔してゴメンなぁ~」とか「良かったらそこの家だからお茶のみにおいで~」とか、
めっちゃフレンドリーです。

なんだか実に嬉しい気持ちになって、
地元の皆さんに迷惑をかけるような走りはしてはいけないなー、と思いましたね。
良い峠もたくさんあるし、良い町です!

・・・・ということで、
その後は、引き続きダベったり、走ったりしつつ、
結局夕方まで満喫して、東京方面へ移動しながら流れ解散。

素晴らしく楽しい時間を、素晴らしいメンバーで過ごして参りました。

いやー・・・・・ツーリングって、本当にいいもんですね!
魂が浄化されました。


さて、なんと来週末も、仙台にドラッグレースツーリングです!
次回もそこそこの人数が集まるし、
地元の方も含めて今回とはまた違うメンバーも多いのです。
どんな内容になるかは判りませんが、
楽しくない訳ないですね!

まだ参加者募集してますので、お気軽に参加表明してください!
VMAXの人も、そうじゃない人も大歓迎なので、是非一緒にツーリング行きましょう~!


それにしても・・・・・VMAXを買ってからというもの、
イジったり、走りに行ったり、我ながら調子に乗りすぎなのです。

当然ながら、購入時には大目に見てくれた(?)カミサンの態度も
徐々に雲行きが怪しくなってきている訳で、
今回の朝ツー秩父の前もかなり・・・・・・「あ、ヤバイ」という妖気が漂っていました。
ということで、俺の妖気レーダーもビンビン来てたので、
今日は一日、家族サービスに徹して参りました。

結構昨日のツーリングで加速・減速を繰り返したせいか、
首とか背中とか、右手とかが張ってて疲れも相当たまってるんですが・・・・・。
仙台の生牡蠣が俺を呼んでいるのです!

微妙に寝不足のまま、大洗まで行って、
砂浜で子供と遊びまくってたら更に身体がバキバキです・・・・orz
でも・・・・これで・・・・・来週もなんとか行ける・・・はず!・・・・多分!

ツーリング代を稼ぐために仕事も頑張ろう~!

ということで、長文しつれいしました。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!

ちなみに・・・・・ツーリング先からブログを書こうと思ってたら、
iPhoneの使い方が判らず、できなかったのはヒミツです・・・・・。
PR



無事帰着しました!

56号さんはまだ名古屋へ移動中だと思いますが、皆さんお疲れ様でした!

いやー、天気も良くて最高に楽しかったです。

しかも!
サプライズゲストで、GK一条さんまで参加いただけるとは!!

DSCF8655.jpg

いっぱい走って大満足でした。

とりあえず、レポートとかはまた後ほど・・・・。

b65782f7.jpeg
新型VMAX 6台
DUCATI Monster S4R 1台
DUCATI Streetfighter 1台
KTM 690SMR 1台
YAMAHA WR250X 1台



10/11 早朝5時 関越高坂SA
だ、そーでーす
(真似っこですw)

実はツーリング行くのはこれで2回目なんですよね!
乗り回しているようでいて、実はあんまり遠出はしてなかったりして・・・・・。

納車からかれこれ1ヶ月経ちますが、
まだ2200kmくらいしか走ってないのです。
とても乗りこなせていないですが、面白いですねぇ~・・・やっぱ。

今、エアフィルター、ハイスロ、EXUPキャンセル、とかもしてあるんですが、
めっちゃ面白いですよ・・・・・・。
排気音とか最高に気持ちイイ!
爆音じゃなくて、なんというか、低音も効いてるし、吹け上がる時の音なんかも
もう上質なスポーツカーとかのソレみたいな感じで・・・・・ああっ!文字では表現できない・・・・orz

なんだか、街中を普通に走ってるだけで、自分の排気音に酔いしれます(笑)
EXUPキャンセルしたら、ドコドコ感が更に増して、信号待ちすら楽しめます。
もちろん性能的にも申し分ないし、
ハイスロ入れてからは特にコントロールしやすくて楽しい!

もちろんノーマルでも十二分に素晴らしいんですけどね!
カスタマイズして変化を体感できるっていう楽しみはやっぱりこの上ないもんですねぇ・・・・。
デザインは完成されてると思ってるからあまり崩したくはないんですけどね。

あ、フェンダーレスはかなりアリですけどね。
ノーマルのフェンダーは、多分保安基準とかで止む無く長くしてると思うんで許されるのですw
なんか、リヤタイヤより後方まで被さってなきゃダメ!とかありそうだし。
短くしてタイヤ剥き出しにした方が絶対カッコイイっすよ。

こんな感じ
DSCF8538.jpg

やっとリフレクター買ってきたから明日出発前に取付けしなきゃ
(リフレクターが無いと車検通りません)
DSCF8542.jpg

ついでにiPhone用の電源も付けてみた
DSCF8528.jpg

とりあえず、な感じで給油口にトコに入れてるけど、
たまに抜けてたりしてイマイチ・・・・・。
しかもiPhoneのナビは、致命的な問題点も発覚!

電池気にせず点けっぱでタンクバッグで表示させられるようにはなったんだけど、
走ってる途中にメール着信とかがあると、常時ONがキャンセルされて画面が消えてしまう・・・・・orz
下道なら脇へ寄せてピコピコやりゃいいんだけど、高速とかだとどうにもならない。
まぁそもそも、単なる地図代わりだから、止まって現在位置確認できりゃいいんですけどね。
走ってる間なんてあんまり見れないし。
音声アラームはちゃんと聞こえるし。

ツーリングでも試してみよう~。


ついでにいろいろネタ投稿ですが、
WR250Xとゆーバイクに乗らせてもらいました。
いわゆるモタードなんですけどね。

これ、面白い!!!!

DSCF8622.jpg

250ccにしては高いかなー、と思ってたけど、
失礼ながらセローとかとは値段と同じく格が違います!!

どうしてもセローと比較したくなっちゃうんですが、
軽くて扱いやすい上に、エンジンのパワフルさが随分と違いますね!
ホントに250かよ!と言いたくなる。

しかも下から上まで結構広く使える感じがしました。
トルクがあって、吹けあがりもめっちゃいいんですよー。
タコメーターついてないからどの辺か判らないけど、
多分EXUPによる二段加速みたいなブワッ!という加速の仕方ですね。
(これもEXUP外したらどうなるんだろう・・・・・)

それから、ビックリすんのはブレーキが良く効くこと。
軽い上に大径のつけてるからか、つんのめる位ガクーン!と良く効きますね。
ストファイだとチ●コ痛くなるけど、WRはぶつかるトコないから大丈夫だし!(笑)
ジャックナイフとかも結構簡単にできちゃいそう。

んでもって、究極は足回りですよねぇ・・・・・。
コーナリング楽しいっすよー、あれ。
無意味に曲がりたくなって、街中をクイクイ周りまくってましたw
サスが良く動く感じで、セローとはその辺がちょっとレベルが違うかなー・・・と思ってしまった。

ま、値段も全然違うんだけど。

うーん・・・・・WR、面白いなー・・・・。
モタードってこんなに楽しいんですねー・・・・。
100km/h以下のフィールドだったら、最強かもしれないですよ。
街中走り回るには、最高に楽しい。
乗ると本気モード入っちゃうから、セローほどの気楽さは無いけど、なんか夢中で走り回りたくなる。

セカンドバイクみたいなイメージで見てたんですが、
あれ1台あれば一生楽しめそう・・・・・とかポワーンとしてしまった。
車検も無いし、燃費もいいし、速いし、
イジり甲斐ありそうだし、乗りこなすのには十分手強い感じだし。

ある意味究極のアガリバイクかもしんない・・・・・。


さーて、明日は早いしそろそろ寝るか・・・・(眠れるかなー・・・・w)



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]