忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453
川田さんからいただいていたメールを転載させていただきます。

川田さん・・・・こんなスゴネタ寝かせてすみません・・・・。
諸事情は後ほど!

(以下転載)

さて、サイレンサーの分解に成功しました。

サイドプレートのリベットを外しました。
このチタンリベットの別途入手は困難なので先日断念した場所です。
Image001.jpg

スポット溶接の後があります。
これが分解不可能の障害元だったのでしょうか?
Image002.jpg


ここもドリルで溶接を剥がします。
友人の工房の超硬ドリルで穴あけです。
Image003.jpg


スライディングハンマーでバッ!バッ!バッ!と引き抜きます。
ぶっ壊れるくらいバッ!バッ!バッ! の繰り返しでようやく分解されました。
(写真は都合上、リベットを外していない写真ですが....)
e91ebd24.jpeg


中には大量のグラスウールが詰まっています。
不用意に素手で触れてしまったのでチクチクで苦しみました。。。。(^_^;)
Image010.jpg


内部のパイプです。パッと見は輸出仕様と替りありませんが、
赤丸の部分が細くクビレていて出口まで2重構造にバケています。
Image008.jpg


コンターで切り落とします。
右側は先日のロールミー!ロールユーの名残が見えます。(金属疲労で折れています)
499363f0.jpeg


切り落としたロールミー!ロールユーをハンマーでバッ!バッ!バッ!っと叩き出します。
哀れな国内仕様の内臓です。
Image006.jpg


ちなみにプレート部の溶接はこんな感じになっていました。
つまり....サイドのチタンリベットとスポット溶接は剥がす必要はなかったのです(T_T)
後の祭りでした。
d263fe4d.jpeg


あとは元通りに組み立てて、リベッターでカシメます。
(スポットを剥がした後は大穴ですが、元々空いている使用していない3箇所のバカ穴がリベットにピッタリです)
パッと見は輸出仕様のようなノーマル改の出来上がりです。
Image012.jpg

グラスウールもパンチングパイプも無いサイレンサーとなってしまいましたが音は驚くほど静かです。
先代VMAXのノーマル管ぐらいの音量になりました。
このまま車検も行けると思います。
他人様に迷惑にならない程度の音量UPですし
なかなか歯切れの良いドコドコ感のあるサウンドになりましたので
お気に入りです。


USヤマハのスクリーンとウインカーの位置を変更しました。
Image011.jpg
 

(転載ここまで)

いや~…やっちゃいましたね! じゃなくて、やりましたね!

とてもプライベーターとは思えない手腕です。
素晴らしい!
しかも相変わらずのネタぶりに笑かしてもらいましたw

カンタンに書いてますけど、凄いことやってますよねぇ・・・・。
 
でも、グラスウールはともかく、
インナーのパンチングパイプの部分を取っ払ってしまったようなので、
性能的にどうなんだろう???とちょっと心配です。
インナーパイプ無しで排気の流れとかは上手く行くんですかね?
抜けに影響とか無いんでしょうか?

ちなみにある筋の情報によると、
サイレンサー加工でピークパワーは数馬力アップするらしいです。
補強を入れなければいけないくらいの排気抵抗があるみたいですからね。
(ケース中身のブリッジ部分は輸出仕様には無い補強パーツみたいですね)

で、更に言うと、あのパンチングパイプの部分はチタン製みたいなので
溶接とか加工をするのは素人では難しいそうです。
多分加工されるのを防ぐために敢えてそういう素材を・・・・・ゴホゴホ。
まさか川田さんみたいに「取っ払ってしまう」とは思わなかったのかもしれないですが(笑)

性能や音量的には、チャンバーに手を入れないことにはそれ以上は絶対ムリだそうです。
チャンバーの中にはアナゴやらカズノコ天井?やらがいっぱい住みついてますからねえ…(笑)
なかなか大変らしいです。

ちなみにさすがの川田さんもチャンバーの加工は諦めて
個人輸入でXパイプをゲットする予定だそうです。

興味深いですねえ~。
Xパイプってどうなんでしょうね?

CO2センサーは付けられるみたいですけど、 EXUPは確実に使えないし、
そしたら燃調イジらないと調子悪くなりそうな気が…。
あと音量は確実に車検ダメでしょうね・・・・・・。多分爆音ですよね・・・。
ちゃんと触媒とか入ってるのかなぁ・・・・?
偉い人が、チャンバー無いと排圧が足りなくて低速スカスカになるんじゃ・・・って言ってたしなぁ。

まあその辺は川田さんですから心配無用だと思いますが(笑)
ドラッグレースではピークパワーがあればいいんです!みたいなこと言ってましたからね。
川田さんの次なるオペを楽しみにしてます!


・・・で、最初にも書きましたけど、
実はこのサイレンサー分解ネタは6月12日にメールもらってたんですよね。
1ヶ月近く寝かせてしまったのです。

実は川田さんにはゴメンナサイして、そのままお蔵入りの予定だったんですよね…。

・・・・と、言うのも、
最近変なメールが来るんですよ・・・・。

多分業者さんとかじゃないかと俺は思ってるんですけど、

「こういうのはヤマハやVMAXを冒涜してる」

とか

「業界の活性化とか社会性向上という言い分に反してる」

とか、
そんな感じなんですけどね。
 
要は、個人カスタムが横行?してたら、バイク屋さんが儲からないじゃん!
と、いう意味だと受け取ったんですが(笑)、
なんか面倒に巻き込まれるのも嫌だから
刺激の強い川田さんネタ(笑)は、事情をお話しして差し控えてたのです。

でも最近、他からもそういう変な話を聞いたので、
なんかそんなバカな人たちを相手に気をつかうのがアホらしくなって
晴れて蔵出しさせていただいた次第であります。

他からの話とかは、詳しくはまた明日にでも書きますが、
業界の暗部・・・というか、業界ちゅうより人間性の問題だと思いますけどね!
そういうのをちょっと垣間見たような・・・・。

俺自身も大きな勘違いをしてたと思います。
たかだか個人サイトに過ぎないんだから、
変に気を回したり、配慮したりするのは止めることにしたのです。
面白いと思ったもんは何でもやるし、ムカっ腹が立ったら批判だってします(笑)

とにかく無駄に気を遣うのはやめたので、
スッキリサッパリ糞詰まり解消!ですよ(笑)

あ、でも大原則で、爆音マフラーとかの人様に迷惑をかけるような
社会性の無いカスタムとかは俺は嫌いなのでスルーしちゃうかもしれないですが。

そういう点では川田さんのXパイプはかなり微妙ですねー!(笑)
多分爆音ですよねぇ・・・・?少なくとも車検は絶対無理だよなぁ~。
でも川田さんはドラッグレース用だったりしますからね・・・・。
しかもネタ的にいっつもすげー面白いからなぁ・・・・・。
結構ツボなんですよね・・・・w そして実は川田さんファンはすごく多い。
期待と不安が入り混じります(笑)
まぁ面白ければいっかなぁ~・・・・。

あ、ちなみにMAXTUNEさんから写真借りてきたので明日とかに多分のっけます。
加工中のチャンバー手術写真です。
ちょっとショッキング映像なのでコレ見たらお願いするの止める人とか出そうで心配・・・(笑)
最終的な仕上がりを見たらそんな心配も吹っ飛ぶはずですが。

とにかくいろいろ蔵出しですよ。

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]