忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




こちらでは既におなじみの名古屋56号さんから
先日の鈴鹿で行なわれたVMAXイベントの様子をメールで送ってもらいました。
あいにくの天気だったようですが、
他の参加者の方からも「楽しかった!」とメールもらったりしてます。
どうもこないだのFISCO走行会といい、天気がイマイチですね。
スーパー晴れ男な俺が行かないからかな~(笑)
※今年の茂木GPは土砂降りだったけど・・・(決勝はなんとか晴れさしたけどね)

ということで56号さんのメールを転載させていただきます。

(以下転載)

鈴鹿
8耐のイベントを企画する「MOTOMAXが恒例イベントとして実施している
8
耐ヒストリーバイク展。

今年は新型が発売されたVMAXがテーマとなり、
オーナーに対しコースパレードとバイク文字撮影の募集があったた

応募して行ってまいりました。

まず25日土曜日は前夜祭パレードに参加。

地元応募の800台のバイクでフルコースをパレードするもので、
VMAX
組が先頭を切ることになりました。

しかしあいにくの天気のためか、
VMAX組で集まったのは集まったのは私の新型と4台の旧型のみ。

さすがにさみしいなと思っていたら声を掛けられ、振り向くと川田さんが登場!

新旧2台を貸し出した内、
川田さんが乗るのではないものの新型がパレードに参加するとのこと。

どこに置いてあって誰が乗るのか聞いていないというので辺りを探してみると、

すぐ裏手に置いてあった新MAXと、それに跨ろうとするバトルスーツ姿の人物を発見。

なんと佐藤信哉さんでした!!

 IMGP1029.jpg

有名な2名のコラボに興奮しつつ、パレードスタート。

とはいっても地元800台は市内を回って来てからコース入りするので、
まずは待機場所のバックストレートまでの移動です。

Imgp1034.jpg

VMAX以外も含め20数台ですが、鈴鹿フルコースをツーリング気分で走れるのは爽快でした。

ただ待機は全車が到着しコースインするのを待つため30分以上にもなり、更にシケイン前まで移動して

整列するのに更に30分以上と、少々ダレ気味でした。

しかしそこに地元800台の先頭を勤めるお方が登場、
ヤマハ広報貸出しの新
MAXに乗って現れたのは、なんと平忠彦さんでした!!!

Imgp1050.jpg

結局前夜祭パレードに参加した新MAX3台のみで、
それに乗っていたのが平さん、信哉さんと私という状況。

Imgp1036.jpg

これだけでも来てよかった!感動もんでした!

 

そしてようやくパレードの本番開始。

すっかり暗くなり、雨も降り出した中でのパレードとなりましたが、
ホームストレートをピットクルーや観客に手を振りながら

先頭グループで走るというのは感慨深いものでした。

戻ってくるとそのまま解散。

http://www.youtube.com/watch?v=3ZHdyRCk39o

  

そして決勝当日の26日。

早朝6時集合ですが、天候はまずまずで集まりも昨日のような寂しさは無し。

但し降水確率は高いため、やはり予定の100台は集まらず、40台程度でした。

MAXはというと、昨日に続き川田さん貸出し車両に乗る佐藤信哉さんを含め、わずか5台。

その中には神戸のFさんも来ていました。

Fさんと会うのは六本木の飲み会とオーナーミーティングに次いで3度目ですが、
MAXに跨っているのを見るのは初です。

川田さんも今回は参加。乗車は旧型のSUPERMAX

まずコースに出てホームストレートでバイク文字撮影です。

台数が予定よりかなり少ないため、配置に苦労していました。

Imgp1057.jpg

合間にピットの方を見つつ、30分くらいで準備の上、
各自車両横に並んでメインスタンドから撮影完了。

そのあとはフルコースを1周。コーススタッフに手を振られながらもとの集合場所まで、

間隔の開いた所でところどころ加速を楽しみつつ第1部終了。

 

そのあと1時間ほど休憩があり、ピット裏の見学などしつつ待ち、
最後のオープニングパレードへ。

キッズライダーを先頭に今度は半周のみでしたが、
観客ももう少し増えたところで手を振りながらの走行でした。

そのままコース外のMOTOMAX会場へ移動し、レース終了まで会場内に無料駐車させてもらって

あとはレース観戦です。

http://www.youtube.com/watch?v=jLA3SxeABGo

 

 

レースそのものは、優勝候補が2週目で転倒したり、猛暑と豪雨の波状攻撃をくらったり

川と化したホームストレートで多重転倒を見たりと、レーサーにも観客にも過酷な大会でした。

多くのVMAX組はレース途中で帰ったようですが、私は最後まで観戦。

駐輪場所に戻った頃にまた雨が降り出し、帰りの高速はレース中の多重クラッシュを思い出させる

前の車両が見えないほどの豪雨の中の走行となりました…

Fさんの車両も最後までいたけど、神戸まで無事に帰れたのかな…

 

生憎の天候により参加者が少なかったり、進行の手際が悪く待たされてばかりだったり(信哉さんが怒ってました)、

不満点もいくつかありましたが、今年2度目の国際コース走行体験と、有名人との2ショットコレクトで

私としては有意義なイベントでした。

8耐も十数年ぶりでしたが、先の読めないレースで楽しめました。今は全身の日焼けが痛いです。

 

次なるイベントは北海道!更に富士のオーナーミーティングと続きます。

梅雨がちっとも明けませんが、新MAXの夏はまだまだこれからです!
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]