忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




六本木のAXISに行って来ました。
新型VMAXが展示してあるとこです。

目的はただ1つ、国内用と輸出用のマフラーの違いを見てみたかったからであります。

あそこの展示は日本仕様1台と、欧州仕様が1台(オプション装着車)、
あと、カットモデルも欧州仕様車なんですよね。
ついでに欧州仕様マフラーだけの展示もある。

事前情報で、どうもチャンバー出口が絞られてるっぽい、
という話を聞いてたので、そんなら外観上でも違いが判るだろうと、
確かめたくなったのです。・・・・え?ヒマじゃないですよ、全然!

それからバイカーズステーション誌によると、
国内仕様は高い排圧によってサイレンサーが変形しないように
補強を入れてある、と書いてあったのです。
あのプレートはそのための溶接跡を隠すものだ、とかなんとか。

その辺も今一度、カットモデルのサイレンサー内部構造とかを見てみたかったのです。

え? やっぱりヒマだろって?

・・・・違います!
気になり始めたら確かめずにはいられない性格なだけです・・・orz

で、俺の他に誰もお客さんが居ない中で、
スタッフさまの視線を感じつつ、じっくり見てきました。
どう考えても普通じゃないくらい、マフラーばっかり写真撮ってきました・・・・。

結果・・・・やっぱ結構違いますね・・・。

見比べると明らかにチャンバー出口が絞られてるんですよね。

写真左=国内仕様/写真右=欧州仕様
82f2811c.jpeg 02euro.jpg
エキパイに「ボン!キュッ!ボン!」・・な「くびれ」はあんまり嬉しくないですね・・・。

これは厄介です・・・。
このチャンバーからサイレンサーへのエキパイ部分はですねー・・・・
02muff.jpg

チャンバーにガッチリ溶接されてるのです。
02yosetu.jpg

うーむ・・・・まともにやろうとしたら、
チャンバーごと換えるか、切断して溶接しなおさないと無理っぽいですよね・・・・。

ちなみに・・・・
サイレンサー内部は欧州仕様カットモデルでしか見れないので比較できません・・・。
02sil.jpg

さらにちなみに・・・・・
EXUPバタフライバルブの仕込まれた経路も絞られてるとゆう噂もあるようです。
03exup.jpg

うーむ、この辺がどうなってるかに拠りますが、
ノーマルマフラー改のハードルは結構高いかもですね。

ということで、却って気落ちしただけでした(笑)


でも、既に輸出仕様のサイレンサー&チャンバー一式を個人輸入して、
いろいろ試してくれている人がいるので、近々何か判るかもしれないです。
その人はレース用ECUも手に入れたそうなので、
とりあえず日本仕様ベースのフルパワー車がそこに完成することになります。

興味深いですねぇ~。

もちろんパワーチェックとかいろいろやってもらう予定であります。

めっちゃ男前な
匿名希望Sさん(東京都)、よろしくお願いします。

ちなみに・・・・レース用ECU共同購入を始動しました。
問い合わせいただいてた方にはメールしましたが、
想定してる数さえ揃えば結構安くなります。

これで上手く行けば、続いてマフラーとかも面白そうだなぁ~とか想像してます(笑)
まぁいろいろ騒音面とかもチェックしてからですけどね。
基本は合法カスタムですから!

興味ある方はこちらまで・・・・・。
(ちなみに趣味でやってますのでツッコミ無用でお願いします・・・・)
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]