忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[307]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




VMAXの話では無いんですが、関係無い話ではないです。
全ての道はVMAXに通じるのです!(意味不明・・・)

国内仕様の08FZ1は、初の「輸出専用→国内販売」例だったんですが、
ヤマハ曰く「馬力規制解除の転換期に開発されていた」ということもあって、
輸出仕様150psに対して94psというスペックになったモデルです。

プレストでは逆輸入の取扱いをしていないこともあって、
FZ1が欲しい人の多くは国内仕様を買うしかない状況だったんですが、
如何に「国内の道路事情に最適な仕様」とは言っても、
腑に落ちない気分を味わっている人もいたんではないかと思います。
(もちろん、94psで十分!という人も多いと思いますが)

まぁでもこういうものは、ヤングマシン誌で出ていたCBRの例と同じく、
フルパワー化に向けて動く人が必ず出てくるだろう、と踏んでたんですが、
FZ1の場合は、ヤマハ直系のYSPが何店舗か協力してまずは手を打ったようです。
それが「FZ1-R」です!(ちょっと大袈裟w)
【FZ1-R】http://www.ysp-top.co.jp/fz1-r/fz1-r.html

RC甲子園のHITMANシリーズでFZ1用車検対応スリップオン・マフラーが登場して、
それを付けたものがFZ1-Rということのようですが、
最高出力は、フルパワー同等では無いものの、
ノーマルの後軸出力83.1psに対して、108.3psにもなるそうです。
(上記ノーマル94psは公称のエンジン出力=クランク軸出力)
その差は25.2ps!

マフラー交換だけで、約30%UPなんですね~。
しかも繰り返しますが、「車検対応」だそうです。
排ガスも騒音もクリアしてるそうです。

ちなみにこのマフラーは下記のYSP6店舗でのみ購入可能とのこと。
【FZ-1R購入可能店】
・YSP川崎中央 ・YSP大坂箕面・YSP甲子園・YSP成増・YSP浜松・YSP豊橋南

一応ですが、ビッグマシン誌とかに出てた「FZ1 FAZER YSP Limited Edition」とは別物です


そして、ついでに・・・というか、
実は個人的にはこっちの方が話の内容としては興味深いんですが、
都内のとあるお店では、
・国内仕様08FZ1のフルパワー化
・プレストで扱ってない08FZ1の独自逆輸入
も既にやってるようです。

こちらの国内仕様フルパワー化は、基本的に輸出仕様のパーツ流用などでやってるそうですが、
シャシダイ後軸実測値で140.76psなんだそうです。
輸出仕様は公称の「エンジン出力(クランク軸)」で150psなので、
多分同等にはなってるんでしょうね。


ちなみに・・・・New VMAXのシャシダイ実測値は
アメリカで測った人によると、「ノーマルで177ps」だったそうな。
うーん、マンダム・・・。

いやいや、実に夢のある話です。
日本の未来は明るいのです。
待てば海路の日和あり、なのです。

VMAXの場合、販売方法やらの問題で
FZ1のように簡単?には行かないところもあるとは思いますが・・・

とりあえず
国内仕様バッチコーイ!ですね!
(追加費用は必要になってきちゃいますけどね・・・!)

"まだ"買えないけど、ちょっと待つくらいが却ってちょうどいいぜ!・・・・orz
(我ながら説得力ねーなー・・・・)


おまけ

New VMAX納車シリーズ・スイスとスェーデン編

タンデムでNew VMAX ザ・男同士!in スウェーデン
「俺のVMAXで今晩一緒にフィヨルドしようぜ!」とか言ってるんでしょうか?(意味不明)
というか男同士タンデムは最初だけなんですが・・・


坊やとNew VMAX in スゥィッツァランド
まさか坊やのクリスマスプレゼントでは無いと思いますが・・・・カワイイですな、坊や。
坊や・・・ホラ、この飴ちゃんとそのVMAX交換しないか?

 
いいなぁ・・・・納車・・・・・。
来春頃には日本でもこんな光景が見られるかもしれないですねぇ・・・。

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]