忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292
考えれば考えるほど、新型よりもまずは初代VMAXが欲しくなって来たんですよね。
別に新型が宜しくない、という話ではなくて、
金額的な面も含めてですが、現実的な話として初代VMAXが欲しいのです。

もちろん金さえあれば2台揃えて欲しいです。
ちゃんとそれも考えて、年末ジャンボは買っときました。もちろん1枚

でも、新型は新型で良いんですけど、
・・・・まだ俺の中で初代VMAXについて納得行くとこまでやってないんですよね。
VMAXについて知らないことや、
やってみたいことがまだまだありすぎるし、
多分「イジる楽しさ」については新型よりも上だと思うのです。

バイクの面白さって、やっぱりその「単純さ」にあると思うんですよね。

エンジンがあって、タイヤがあって、
それ以外には必要最低限なパーツがくっついてる、みたいな。
クルマみたいに、ボディやらエアコンやらオーディオやらはいらない。
走る機能がそのまま形になって、
それに跨っちゃう、みたいなところが面白い。

見ればなんとなく、ここがこうなって、こう動くんだな、
というのが判って、(←判ってる気がするだけだけど)
そしたら、ここをこうしてやろう、とか
ここがダメんなっちゃったら、こうすれば大丈夫だろ、とか
そういう判りやすさが個人的には魅力に感じるのです。

そういう意味では、ついに生産終了となってしまった「SR」なんかは
そんな楽しさが詰まった究極のバイクだ、と思います。
SRのキックの儀式や、単気筒のシンプルさなんて他には代え難い魅力です。

でも、個人的には、
ビッグバイクの馬鹿げたパワーも単純明快な面白さとして捨てがたいし、
その上、デザインも判りやすくて、アナログな魅力たっぷりの
初代VMAXがやっぱり一番好きなんですけどね。

20年以上も基本設計が変わってなくて、
最近のバイクに比べると決して高性能ではないけど
改善や妥協や我慢が必要な所がいっぱいあるのも含めて楽しい。

青山博一が、250ccでやり残したことがあると言って
最高峰からの誘いを辞退したように!(ちょっと違うか・・・)
やっぱりまずは初代VMAXを嘗め尽くしたいんですよね。

あーVMAX乗りてぇ~、とか、イジりてぇ~、と最近つくづく思うのです。
大した知識も経験も無いですけどね・・・。

まだまだ不完全燃焼なんですよね。

なんかちょっとボロイVMAXとかでも手に入れて、
とことん苦労したりとかしたい。

なかなか時間もお金も限られるので、
すぐにどうこうという状況では無いんですけどね。

えーと・・・・何が言いたかったかと言うと、
そんな思惑とかもあったりして、
本家の方でVMAXの個人売買とかのページを始めてみました。
な、なんか・・・・お買い得なVMAX無いかな~・・・って・・・・(笑)

新型はもっと相応しい人間になったら買いたいです。
別にお金が無いからってだけじゃないのです!(99%お金の問題だけど)
新型は新型で多分相当スゴイと思いますが、
イジるには敷居が相当高そうだし、限られた範囲でしかイジれなそうだし。
まぁそうは言ってもそれにはそれのイジり方が出てくるとは思いますが・・・。

いつも思いつきで色々やってますが、
とりあえず、よろしくお願いします・・・・。


ついでですが、新型の情報。
例のレース用ECUは、4速、5速のレブリミッターを解除するとかいう話です。
そしてそれ以上の何者でもない、とか・・・・。
アメリカではパワーコマンダーとかで燃調をイジろうとする人も出てきてますが、
回転数に応じた吐出量の調整とかで上手く行きそうな気がしない・・・。
電子制御スロットルとか、EX-UPがどんな制御になってるのかを
まずは知らないといけなそうだし、マップ制作にかなり時間かかりそうですよね。
まぁ素人考えなので想像でしかありませんが・・・・。

って俺がそんなこと考えてもしょーがないか。
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]