忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295

ヤマハHPのトップページ写真がNew VMAXのダクトから
2009YZF-R1のタンクに変更されています。

そして、2009年モデルのXJR1300がリリースされてました。

09XJRは100PSとのことですが、
この車輌は海外でも98PSとかだったようなので、
馬力自主規制の影響があるのかどうかはハッキリとは判りません。

現状で発表されている2009年モデルは
11/10に発表されたWR250X/Rに続いて2つ目でしたっけ?
ここ数年は、年内と年明けにNEWモデルのリリースがあるようです。
年内は何となくですが、これにて終了な気がするので、
残りの2009年モデルの発表もあとは年明けかもしれませんよねぇ・・・。

ちなみにFZ1国内仕様は1月9日発表でした。
気になるアレとか、今回トップ絵になったアレとかはいつ出てくるんですかねぇ・・・・?
「輸出仕様のみ→国内販売へ変更」パターンの2009年モデル登場が気になります。

まぁ、前にも書いた通り、スペックが違ってても
もはやさほど気にはしてないんですけどね・・・・。
フルパワー化する手段は必ず出てくるだろうし、そうしなくても面白いだろうし。

でも気持ちとしては
ヤマハとして「踏ん張った形跡」は見せて欲しいなーとは思いますけどね・・・。
こんな時代だし、「やっぱりヤマハはすげぇな!」とかいう明るい話題は欲しいとこです。
いま、製造業とか輸出関係は特に、
景気と為替のダブルパンチでとてつもなく大変だとは思いますが、
だからこそ、お金が無い人でも欲しくなってしまうような・・・、
需要を造り出してしまうようなモノを出さないと状況は打開できないはずです。
バイクは残念ながら、どちらかというと必需品ではなく嗜好品ですからね・・・。
当たり前ですけど、
利益を一時的に上げるために必要以上のリストラを当座の策でやるのは間違ってると思います。
利益を上げるにはやっぱり売上を伸ばしていく方法を考えないと完全にジリ貧ですよ。
ホンダのF1撤退とかもう少し他に方法は無かったもんかと思いますが・・・。

不景気でドンヨリしてるからこそ、
それを吹き飛ばすような展開を期待しております。

そして、
お役所も景気対策としての規制緩和が必要だと思います。
給付金よりもよっぽど経済効果がある気がしますが・・・。

と、こんなとこで吠えててもしょうがないですけどねー・・・。

あー暗い暗い!我ながら暗い!

来年はいい年になりますように!(早いか!)



おまけ

New VMAX納車シリーズ(実は一部で好評)

エ、エンジンが、ナカナカかからない・・・・


やっとエンジンかかったと思ったら、おじさんどっか行っちゃうし。
おじさん嬉しそう・・・(笑)


帰ってきたと思ったらちょっとだけバーンナウトしてさようなら・・・
以上ドイツのおじさんでした


こないだ載せたイベントの別バージョン
New VMAXカスタム車が出てきます。ターンテーブルで回ってます。
 

PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]