忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




さて、先日茂木に置いてあった新型VMAXの例のシールに記載されていた
謎の記号「0CL0-2118M-P1」について、
以前も情報提供いただいた匿名Sさんからメールをいただきました。

前回同様、俺がヘンにまとめるとおかしくなっちゃったりするので
そのまま転載させてもらいます!
(ハイそこ! 「手抜き」とか言わないように!)


*******以下引用*********

ステム部のコーションラベルですが、おそらくコーションラベル自体の品番ではないかと思われます。
 
YAMAHA2輪の部品番号は通常 
000-00000-00 
の10桁が専用部品番号、
 00000-00000
 のような10桁がナットやボルトなどの汎用部番となります。
 
さらに
000-00000-00-00
のような12桁の場合、最後の二桁が色だったりシムの厚さだったりします。
 
真ん中の5桁は頭が1がエンジン、ミッション関係・2~4が車体、アクスル関係・8が電装関係と思われます。
頭の三桁は車両の固有番号(?)ではないでしょうか。
 
ちなみにダークバイオレットカクテルのトップカバー(ダミータンクカバー)は1FK-2171A-00-P2
のようになります。
1FKは85年式アメリカ使用のフレームナンバーですね。
 
実際に部品に書かれている品番は、工場で使用する識別記号が余分についてたり、
頭の一桁を割愛してある場合があるので、 
10桁や12桁にならないケースがほとんどです。
 
以上から推察するに、このラベルはの表記は11桁ですが、おそらく部品番号なのではないかと。
 
すなわち、0LCが新型マックスの固有記号かなー、と。

*********引用ここまで*******

以上、あくまでも「100%推測ですが」という注釈付きでした。

個人的にはシール(コーションラベル)にまで品番があることを知らなかったので
そこでまず驚きましたが(笑)、
うーん、結構アタリな気がしますね。

まぁこれが判ったからといって、だからどうだ、というワケでもないんですけど、
ちょっとスッキリしました!

Sさん、ありがとうございました!
ちなみにSさんも例のシールのおバカ写真(失礼!)を撮っていたそうです(笑)
結構皆さん気になってるもんなんですかね・・・。
(絶対に誰も撮ってないだろうと思ったのに・・・・)

話は変わりますが、
フィリップアイランドのレース、なかなか面白かったですね~!
3位争いのダンゴバトルが熱かったです。
最後まで楽しませてくれました。

しかし、ニッキーは俺が握手してあげたら2戦連続表彰台ですよ!
良い波動を送り込んだつもりは無いんだけどなぁ・・・・。

それにしても中野王子の最後の最後の●位チェッカーはシビれた!
これでどこかのチームに滑り込めることをお祈りします・・・。
残されたシートはカワサキの3台目・・・・?

あぁ・・・今年も残すところあと2戦ですか・・・・。
シーズンオフになったらツマらなくなるのう~。
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]