忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5

ニュースソース

まだ容疑が確定した訳ではないですが、
疑われる状況になっているだけでも、やはりファンとしてはやるせないですよね。

しかし報道を見ていると、
該当の無線ヘリが自律航行(または視界外制御)可能かどうか
という認識の違いがひとつの焦点のようですが、
そもそもそのような認識の違いレベルで軍事転用可能か否かが
分かれるような物を、許可無く輸出する、
というリスキーな判断をするべきではなかった気はします。
いや、少なくともヤマハのような高い技術と、
それによる「感動」をウリとしている会社にはして欲しくなかったですね・・・。

恐らくは「測量や農薬散布などで人の役に立てるため」というような
本義の元に輸出していたのだとは思いたいですが、
仮に軍事転用可能と一切思っておらず、法令違反の認識が無かったとすると、
コンプライアンスの大前提である「法令を知ること」が不足していたとしか言えないですよねぇ・・・。
無線ヘリ部門はヤマハの中では新規事業であり、歴史も比較的浅く、
情報の蓄積が足りなかったのかもしれませんが、
「知らなかった」で済む問題ではないでしょう・・・。
ふと、前にも書いた「安居危思」という言葉を思い出してしまいました。

まぁ、私も当然素人なので詳しいことは分かりませんけどね・・・。

今後どうような結末となるか分かりませんが、
今回の件による企業イメージの低下は避けられないですよね。
海外でも当然報道されてる訳だし・・・。

企業イメージの低下を覆すことは並大抵のことではないと思いますが、
兎にも角にも誠実な対応と、信頼の出来る良い商品を世に送り出す事で
ヤマハの中の皆様には頑張って欲しいです。
特にNEW VMAXで!

PR



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]