忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[58]  [57]  [56]  [55]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今、嫁が実家に帰省中だもんで超FREEDOMなんですよ。
こんなの嫁に見られた日には何言われたもんか分かりませんが、
FREEDOM・・・・FREEEEEEEEEEEEEEEEEEDOM!
いいものです。
酒も飲み放題、夜更かしし放題・・・って高校生みたいなこと言ってますが、
これだけは日ごろ抑圧されている妻帯者にしか分かるまい。

さてこのFREEEDOM期間に何をしようかと考えたのだが、
仕事終わって夜の10時とか11時とかに家に帰ってすることなんてたかが知れてる訳です。
とりあえず酒を飲む。これだけです。
基本的に一人だろうが何百人だろうが飲めれば良いんです。
ここぞとばかりにヘソクリ繰り出してすごい酒買いまくって飲みまくってます。
いやいや、万が一嫁がここを見たときのために言っておきますが、
飲んでるのは「その他雑種」に「乙類焼酎」ばかりですが、
子供が起きないように静か~に氷をグラスに入れる作業が無いだけでもすばらしいです。
ウチは狭いもんで・・・。

さて、そんなことはどうでも良いんですが、
このFREEEEEEDOM期間を利用してとりあえず映画を見ました。
もちろん金は無いのでネットで見れるGYAOの無料の奴です。

GYAOって奴はすごいですね。良い時代になったと再三書いてますが、
なかなかいい映画も流してくれるんでありがたいです。

おすすめは「華氏911」。やや古めではありますが、
参院選後の今、今一度見る価値はあると思います。
正直自分的にももっと早く見ておくべきだったと反省してます。
こんなの上映して良いのかと思うほどの衝撃的な内容の連続です。
まぁ政府の広報も含め世に出ている報道のすべては信用ならないものだという前提で見なければならない
と思いますが、これはそれを俺の身近な問題だと感じさせる内容でした。
自分の息子や娘を戦争に出すわけには行かないと改めて思いました。
安倍サンもめちゃくちゃですがブッシュJRはそれ以上、前代未聞、空前絶後です。
それにしても二世議員というのはとんでもない奴らが多いものなのですね・・・。
ブッシュに安倍首相に赤城農水相に・・・・。

しかし、ヒロシマを政権イメージの向上に利用する最悪なクソ首相以上に
こんな酷い米国大統領がいることに驚きです。
まぁ原爆症認定基準の改定自体は然るべき判断だと思いますが、もっと早くやれって感じですよね。
裁判でも国が負け続けてるんだから。

私の能書きは良いのでとりあえず「華氏911」
まだ見てない人はぜひ見て欲しいです。
まずは見ることが重要だと思います。全てを信用することはできないけど
そういう情報を知った上で色々考えられる。
マイケル・ムーアという人はすごいです。すばらしく過激で面白い。
9/1まで無料で見れます。

んでもって酔っ払ったついでに「頭文字D」も無料だったんで見てみました。
んん~・・・・・・・・・まぁ個人的には面白いとは思います。
走行シーンなんかはよく撮ったな、と思わせるシーンも多いです。
確か全部CGじゃなくて実車使ってますよね?
どっかの記事でAE86を何台も潰したとか書いてあった気がする。
まぁ一見の価値はあると思わなくは無いことも無いこともないことは無いですよ。
原作好きなら見てもいいかな。幻滅する人も多いと思うけど。
個人的には主人公のツラがいけてないのが気になってしょうがありませんでした。
(飲みすぎて後半どんな内容だったか正直あんまり覚えてない・・・)
こっちは8/19まで無料で見れます。

ところで最新のMr.BIKEだとかの雑誌でも東京モーターショーで
新型VMAXが登場するかみたいな記事がいくつか出てますが、
目新しい記事は何もありません。ヤマハも「イベントをお楽しみに」みたいな
ふざけたコメントばっかりですよ!まぁいいか。モーターショー行きてぇ~!
というかその前に欧州で発表されたりするのかねぇ・・・・・?
PR



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
華氏911@我流映画評論
今回は、鋭い視点をつくマイケル・ムーア監督の『華氏911』を紹介します。 まずは映画のストーリーを・・・ 『ボウリング・フォー・コロンバイン』のマイケル・ムーア監督によるドキュメンタリー。アメリカ・ブッシュ政権のやり方、在り方を、貴重な証言や映像で痛烈に批判していく。 それでは作品を観た感想を・・・
URL 2007/08/19(Sun)02:08:40
PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]