忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539
ここんとこメールいただいてるのに返信もしてなかったりして、
失礼極まりない俺であります・・・。
放置プレイしてしまってる皆様・・・申し訳ありません・・・・orz

その内の一通、VVVMAXさんからいただいたメールを転載させていただきます!
なんと新型VMAX用にカーボンサイレンサーをくっつけたそうです。

(以下転載)←なんか久しぶり

私も今年7月に09VMAX(国内仕様)を購入し、多少ツーリングなどで 楽しんでおりました。

今回メールさせて頂きましたのは、どーしても ノーマルマフラーの音が静かで、
何とか音量だけでも変えたいと 思い色々マフラーメーカーを見ました。

ここ最近、SP忠男が スリップオンを発表しましたが、
価格にびっくり家庭持ちには さすがに、手が出ません。

VMAXを購入するだけでも、色々ありました ので・・・・ ということで、
いっそのこと作ってしまえと思い知り合いの加工業者へ 頼みに行きました。 
加工業者HP :http://www.kakou.biz/

サイレンサー部分は、オークションで2本出しを 購入し、サイレンサーをカット、
触媒からサイレンサーまでを製作して 貰いました。

写真を添付致しますので、見てください。
DSCF1372.jpg

邪道と言えば邪道かもしれませんが、音量が大きくなり、アイドリング 音がドコドコと響きます。

趣味の世界なので、色々意見があると思いますが 私的には、満足しております。
加工価格は、1本3万でサイレンサー等備品は、自分で揃えることになりますが
DIY的で比較的安くあがります。
今後は、メーカーから色々出てくると思いますが、DIY的にということで メールさせて頂きました。

サイレンサー : テッ○サーフ (某オークションにて購入)
VFR1000Fの2本出し

サイレンサー部分したは、SUS304にて作成し、ストレート部分
はφ50のSUS間で、サイレンサー中身は、SUSのパンチング
メッシュです。バッフルは付いていない為、中身丸見え状態です。

φ50のストレート管ですと、装着時にガタツキが大きいので、内径
φ48のストレート管が最適かと、今回初めて製作したので、φ50を
使用しSUS管接続時にマフラーバンテージを巻くつもりで、1mm?
程度大きくしました・・・が・・・ガタツキが大きいです。

もともと純正のサイレンサーを外しても、音量はあまり大きくないですが
交換後は、アイドリング時の音量は、ヘルメット装着でもウキウキする
くらい、ドコドコと聞こえますよ!(かなり気に入っております)

カーボンサイレンサーにした理由は、私のVVMAXは、一部を除いて
カーボン仕様になって要るので、あわせてみました。

出来ればですが、加工業者も紹介して頂けると助かります。
もともと、仕事上で付き合いがあったのですが、なかなかの不景気
で、今回初めてマフラーを加工してもらいました。
SUSに関しては一流の加工屋さんです。
素人で溶接などは、家でできませんから・・・

バイクは持ち込みで、どんな感じに装着するかは、相談してもらえますし
4本出しも考えれば可能かと・・・

(転載ここまで)

ということで、やろうと思えば何だってできる、ということを体現されてる好例ですね。
素晴らしいです!

個人的には、写真でサイレンサーに貼り付けてある新聞紙(?)が気になります・・・・。
何故新聞紙・・・・? メーカー名を隠したのかな??
でもVFR用の○ックサーフって書いてあるしなぁ~。

サイレンサーだけでもそこそこ音質は変わるんですね。

それにしても、ここにもカーボンさんが居るとは・・・・(結構ワイズのカーボンって売れてるのかな?)

ということで、久々の他人のフンドシネタでした!

それともういっこ、イナバのFさんからも教えてもらったんですが、
新型VMAX用のリミッターカットも発売しているRC甲子園から
4本出しのチタンサイレンサーが出る予定とか。
09vmax01.jpg
お値段は30万以内で発売できるように奮闘中だそうです!!!

うーむ・・・ノーコメント・・・・。

(まぁ好みですけど、やっぱノーマルが一番カッコイイな)
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]