忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
最初に断っておきますが、新しいネタは一切ありません・・・。
そう。新しい情報が全然出てこないんですよねぇ・・・。
こないだのこのネタも2008年発売が決まった、という程度で、
実際のモノについては目新しい情報は無いし。

そろそろ、ネタ投下してくれてもいいんじゃないですかねぇ・・・。
V-BOOSTに代わるVVTとか、YCC-Tとかその辺の詳しい内容を。
教えてくれないとまた勝手な予想をしますよ・・・。

え~と・・・、じゃあこんな感じで!
1)可変バルブタイミング(VVT)
2)ラムエア吸気(走行風ダクト吸気加圧)
3)フロント6POTラジアルマウントキャリパー
4)YCC-T(電子制御スロットル)
5)EX-UP(電子制御排気デバイス)
6)トラクションコントロール
7)マルチリフレクター&HID
8)20L燃料タンク
この辺は堅いでしょう!(やりすぎか・・・?)
んで排気量はやっぱり下馬評どおり1800cc。
馬力は170ps/ラムエア加圧時190psてとこか。
価格はズバリUSD17,000!(1psあたり$100!)

・・・やっぱどう考えても買えないし、無駄なのでこの辺にしとくか。

ついでに最近のヤマハに関するニュース
【5/21ニュース】ヤマハ発動機、資本関係見直し…買収リスク回避へ
【5/21ニュース】ヤマハ発動機の株主移動、トヨタは現状維持に
【5/21ニュース】ヤマハ発動機とヤマハ「ブランド委員会」を設置

【5/18ニュース】ヤマハ発に取引停止処分・防衛省
【5/11ニュース】ヤマハ発動機ヘリ不正輸出…9カ月間の輸出禁止の行政処分

【5/11ニュース】ヤマハ発動機ヘリ不正輸出…社長と12人の関係者に社内処分

ついでにもう一個
MT-01の超精密ペーパークラフトが全パーツリリース完了してました。
mt01pc.gif
この出来はすげぇ・・・。新型VMAXのも出して欲しい。
でも俺には作れなそうだ。作ったとしても完成の0.5秒後くらいに子供に潰されそう・・・。
(大事にしてたミニカーのVmaxに乗ろうとしてたしなぁ・・・)
>>YAMAHA HP「超精密ペーパークラフト MT-01」
6/20までアンケート実施中だそうです。
「新型V-MAXを出してくれ!」と皆さんも希望しておいてください。
>>現行VMAXのペーパークラフトはこちら
(これも超精密で出しなおして欲しいなぁ・・・作れないけど)
PR



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]