忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




さて、昨日は変なニュースに振り回されて無駄に長文書いてしまいましたが、
気を取り直して、再びレースネタです。

昨晩に日テレG+でやってたMotoGPの特番を見ました。
前に書いたコレです。

まだ見てない人は再放送もたくさんやるようなので大丈夫です。
http://www.ntv.co.jp/G/motorsports/main.html#1

いやぁ、何よりカワサキ撤退まで一応カバーしてたのが
一番ビックリしましたね(笑)
まぁ詳細まではやってませんでしたが、
多分慌てて差し替えたりしたんでしょうね。素晴らしいです。
チーム体制の所で「1月22日現在」って入ってるのがちょっと個人的には苦笑いでしたが。
今後再放送を繰り返す中で
まだ何が起こるかわからないことに対しての予防線だと思いますが・・・・。

いやでも面白かったっス。
2009年シーズン、楽しみです。

なんと言っても高橋裕紀ですかね、とりあえず。
ホンダですけどね。
歩いていて靴が脱げたのにも気づかなかった、という足の神経は戻ったんですかね?
とにかく日本人が世界の舞台で活躍するのをまた見たいですね。
去年は開幕戦でドヴィツィオーゾが
同じ銀色のマシンでロッシをインからブチ抜きましたが、
日本人がロッシとかと上位でバトルする姿を見たいです。
やっぱり今年一番の期待の星ですね。ホンダですけどね(笑)

まぁそうは言っても
現実的には我らがヤマハさまのロッシとロレンゾが強そうですけどね~。

ロッシは言うに及ばず、ロレンゾは次の世代を切り開く素質があると期待してます。
去年、好調な出だしからアクシデントでどん底?に落ちましたが、
ああいうアグレッシブな走りをするライダーはなんだか今は結構少ないので、
去年いろいろ学習したことで、今年は更に面白い走りをしてくれそうな気がします。

あとは気になるのはヘイデンですかね?
テストとかでも人一倍走りこみする努力家タイプみたいなので、
マシンの性能は恐ろしいほどあるドゥカティへの移籍で開花しそうな気がします。
一応06チャンピオンですからね。
今年はフレームも伝統のトレリスからカーボンファイバーのフレームに変るそうだし、
マシンも思い切った変革をしてきそうですよねぇ。
今まで熟成はさせても大変更はあまりしてなかったのに、
なんとなくドゥカティが攻めの姿勢な感じです。

ストーナーとかペドロサは勝ってもなんだか面白みが少ないんですよね(笑)
ロッシみたいに盛り上げてくれることも無いし、
ロレンゾみたいに怪我してもド根性で気合の走りを見せたりとか無いし、
ヘイデンみたいに男泣きすることも無いし、
クールというかなんだか「仕事」っぽいのが興ざめに感じてしまいます。

早く始まらないかなぁ。
今年は開幕遅いんですよね・・・・。
あー楽しみだなぁ。
去年のラグナセカみたいな、熾烈なド根性バトルが見たいです。

ということで昨日から微妙にVMAXネタを避けてる風に見えるかもしれませんが、
単にネタが無いだけです。無いことも無いような気がしなくも無いけど・・・・。
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]