忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
いやー、荒れまくりでしたね~、ル・マン。

かなりグチャグチャの展開でしたが、結構面白かったです。
ロッシは残念でした・・・・・・・あれは様々なミスの連続でしたねー。
彼らしくない判断ミスや、走りでも無理があったように見えました。
それでもフラッグ・トゥ・フラッグに救われた形でリタイヤだけは免れてまだ良かったですよ。
乗り換えできなければ走り続けることは不可能だったはず。

しかし今回凄かったのは・・・・・メランドリですねぇ・・・・笑
あれは嬉しいでしょうねー。
前回のヒロシ優勝の時にも書きましたが、苦労人が成果を上げるストーリーは嫌いじゃないのです。
いやー驚きました。

序盤ながらポイントランキングも入り乱れて面白いです。
このままロレンソランドが国盗りし続けるのか?
ペドロサもなんだか調子付いてきてしまったようだし、
パッとしないけどストーナーもやはり安定して上位に居ますからね。
ヤマハもなんとなく好調とは言え、安泰ではないですよ。

次回のムジェロでロッシがまた逃したりしたら、流れがまた変ってしまいそうな・・・・。
いやいや、次回は鉄板ですよね。
うーむ、楽しみです。
(なんかメランドリが優勝とかしちゃいそうで怖いw)


さて、GPの話はこの辺にしておいて、
金曜日に行なわれた新型VMAX飲み会の件。

まずは、ご参加いただいた牧野様、一条様、梅本様には、
心から御礼を申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

そして参加いただいた10名のVMAXな皆さんもお疲れ様でした。
いやー・・・・チョーーーー楽しかったですね(笑)

参加できなかった方のためにも、
詳しくは後日、「Born Bikers WEB」と「俺流」でレポートしますので
今しばらくお待ちいただきたいのですが、実に中身の濃ぃ~い会でありました。

帰れなくなった俺に朝までお付き合いいただいた数名の方は本当にありがとうございました。

始発で帰って、家に着いたのが朝6時半頃。
さすがに眠くてフラつきながら布団に入ったものの、7時には子供に叩き起こされ、
朝から家事手伝いに精を出し、買出しにも引きずり回されるという、拷問のような扱いに
矢吹丈ばりのノーガード戦法で立ち向かったおかげで(立ち向かう気力も無かっただけ)、
カミサンからのお咎めはありませんでした(笑)

夕べは夜中の2時頃気合で目覚めて、
参加者の皆様に業務連絡(単なるお願いですが)だけしたのですが、
メールいただいてるのにろくすっぽ返信してなくてすみません・・・・。

GP見たあと順番に何件か返信してたんですが、今日ももう眠くて限界なので寝ます・・・・orz
歳取ると無理が長引くのです・・・・。
(こんなの書いてる位なら返信しろ、といわれるかもしれないですが)

いやー、金曜日は一生モンの夜でした。
またこういうのやってみたいですね。
PR



今日は日本GPなのです。

茂木のコース内で迎える朝は格別であります。
目が覚めたら…目の前はV字コーナーです。
(写真は7~8コーナー)

昨日は雨で散々でしたが、
今日は楽しめそうです。

楽しみですねえ~。

今日は3時からテレビでもやるはずです!
(日テレ系)
興味ない人も、とにかくヤマハを応援するのです!

ゆんべ泥酔してたのに、
浮かれてなぜか超早起きしてしまった俺でした。

いゃー、レースって、いいもんですよね。
(水野晴郎風)

ではまた。








青山一丁目にあるFIAT CAFEに展示中の
「MotoGPマシンYZR-M1ロレンゾ車(2008年日本GP仕様)」を見てきました。
YZRM1.jpg

来週末に迫った日本GPに合わせたキャンペーンなんだそうです。
http://blog.yamaha-motor.jp/2009/04/20090414-001.html
ちょうど青山に仕事で行く用事があったので、
ついでに覗いて来た次第であります。
YZRM1_2.jpg

デジカメ忘れたので
携帯で撮ったショボイ写真ばかりですが(デジカメでもいつもショボイか・・・)、
これはまさに去年の日本GPでロレンゾが乗ってたルパン仕様ですねぇ。

ハッキリ言ってレース中はルパンの絵が書いてあるなんて全然判別できませんでしたが、
ルパンIII世生誕の地である日本で、ルパン好きのロレンゾの希望から
ちゃんとモンキーパンチ先生の許可も得て、こんな仕様になったとか
たしかそんなようなことがどっかに書いてあった気がします。
まー、スポンサーであるフィアット繋がりでもあるんでしょうけどね。
ルパンと言えばFIAT500、ということで新チンクチェントのPRとして。

なかなかお茶目でいいんですけど、
たまに見かけるアニメの絵が書いてある車とかが、
日本ではすごく流行ってる!とか、
エスパニョールなロレンゾ君が勘違いしてないか心配です・・・。
絶対そのノリですよね・・・・。

ということで、そんなことはどーでもよいのですが、
じっくりと嘗めるように前から後ろから見てきました。

やっぱレーサーは究極の機能美ですよね。
ステップ周りの切りっ放しみたいなカーボン製カバーとかはプロト感満点でいいですね。
テルミのマフラーとか覗いて見たら、穴のデカさに驚きますよ。
あれを「サイレンサー」と呼ぶには無理があるくらい消音効果は期待できなそうな代物ですね(笑)
ブレンボキャリパーも、オーリンズのTTXサスとかもいいですなぁ~。
2D製メーター周りもステキ・・・・。
うーむ、時間さえあれば丸一日くらい眺めていたいくらいです。
結構間近で見れます。

あ、そういえば肝心の(?)フィアット500には一瞥もくれなかったかも・・・・。
フィアットのアンテナショップなのにバイクしか見ないなんて失礼なことをしたかもしれない・・・・。
 

ちなみに青山一丁目のカドにあるご近所さんな某ショールームで、
こんなのも置いてありましたよ。
RC212V1.jpg
同じレーサーなのに・・・・うーむ、美しくない!!!
(ヤマハ脳な超色眼鏡で見てますがw)


それにしてもDN-○1ってはじめて現物見た気がするけど・・・・・造りが「超」安っぽくないっすか・・・・?
車体全体にわたってハリボテ感たっぷりで、
ウ●ング店限定とかで売るにはプレミアムな雰囲気が皆無すぎる・・・・気がする(一応まろやかにしてみたw)。
売り方についてVMAXのケースの例に挙げられたりするけど、
正直申し上げて甚だ失礼な話だと思うくらい質感が天と地ほど違う!(・・・・・気がするw)
まーカテゴリも値段も違うから比較にならないけど・・・・どうなのアレ?
自慢のなんとかマチックだけが売りなのかな・・・?
それも全くそそられないんですが・・・・・・・・。

その隣にあったC●Rも、カブトガニかダンゴウオみたいな顔してるし・・・・・。
モンキーとかCB223とかは許せるんですけどね。

あぁ・・・久しぶりに酷いこと書いちゃった・・・・。
でもホントにそう思ったんですよ。


・・・というかそんなことより、1日3回も書いちゃって
すっげー暇人だと思われて無いか、その方が心配だ。

ただ来週の日本GPが楽しみで仕方ないだけですよ、ハイ。
(まだ行けるかわからんけど・・・・orz)
・・・と言い訳にもならない言い訳をしてみたりして・・・・。




PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]