忍者ブログ
俺に再び明日は来るのか・・・?
カスタム検索
[287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




Oさんという方からこんなメールをいただきました。
オイルについて認識を新たにしたので参考に載せさせていただきます。

えー・・・では、参考資料として
VMAX FILE3 」が手元にある人は128ページを開いてください。

(以下引用)

以前にエンジンオイルの問屋に5年程勤めていたことがあり、そのときの話です。
国内各メーカーの純正オイルや海外ブランドのオイルを扱っており、
まさに水のようにオイル交換をしていました。
そのような時にV-max乗りの聖書?ともいえるV-maxFILE.3が発売されました。
その中にオイルについてあまりにいい加減な事が書かれていたので、
抗議の手紙(メールだったかも)を送りました。
長くなりますが、その内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はエンジンオイルにかかわる仕事をしている者です。

V-MAX FILE.3に記載されているオイルに関する内容について質問したい箇所があります。
よろしければお答えください。
128ページの内容

1、「ならし運転最初の500kmでその後の素性が決まってしまう~」とありますが、
  具体的に何がどう決まるのですか?例えば高回転が回りやすくなる、パワーやトルクが出る、
  加速が良くなる、最高速が伸びると言う事でしょうか?
  ブロンディユナイテッドで記載してあるとおりに「ならし運転」した車両と、そうでない車両とで
  パワーチェック等行い、比較しての事なのでしょうか?
2、エンジンオイルの作用として、潤滑・防錆・密封・冷却・清掃の効果がありますが、
  それらの効果と、ならし運転後の素性とは関係あるのでしょうか?
3、「スペクトロを使用すると一気に5,000rpmまでまわす事ができる。」とありますが、スペクトロ以外
  のオイルでは、5,000rpmまでまわす事ができないのでしょうか?
4、「10W-40は輸出仕様フルパワーには使えない」理由として「国内仕様とフルパワーでは使用回転域が
  異なっている」からとありますが、エンジンオイルの性能を粘度のみで考えていませんか?
  また、基本的な国内仕様と輸出仕様の相違点はVブーストの有無であり、使用回転域?が異なる
  というこではないと思いますが?よって「10W-40は輸出仕様フルパワーには使えない」という事は
  ありえません。
5、「クランクシャフトの負担に柔らかいオイルでは耐えられない~」とありますが、ヤマハ純正オイル
  「エフェロ」を使用すると、エンジンが焼き付くという事ですか?エフェロを使って、オイルが原因
  でエンジンにトラブル等出たというケースがあるのですか?あれば教えてください。
6、ブロンディユナイテッドは「スペクトロ」の代理店ではありませんか?
  「スペクトロ」の宣伝をしているとしか思えません。
  エスパーでは「TORCO」を薦めているようですが・・・

V-maxの専門書として、上記の質問に対する返答をお待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに今現在まで返事はありません。
なお、今使っているオイルはホームセンターの安物です。
特に不具合はありませんが・・・

(引用ここまで)

え~・・・・VMAX FILEについては俺も好きな本なので、批判するつもりは無いですが、
Oさんの言いたいことも良く判ります。

輸出仕様車のサービスマニュアルを見ると
推奨オイルとして
一応、気温5度以上では20w40、
15度以下では10w30という記載はあります。
oil.gif

これもあくまでも「推奨」ですから、
ありきたりですが、基本的にはよっぽど外さない限りは
「好みに応じたオイル」で良いんじゃないかと個人的には思います。

そういう意味では、
専門書的な本で「●●以外はダメだ」的な言い回しはマズかったのかな~・・・、
とは思います。

というか、FILE3っていつ発売でしたっけ?
今は残念ながら閉店してしまったブロンディユナイテッドの話が出ている時点で
相当な昔だと思いますが、
こんなブログで今更何言ってもしょうがないかもしれないですけどね(笑)

ちなみにVMAXで人気があると思われるオイルは
上記のゴールデンスペクトロのほか、ロイヤルパープル、ヤマハ純正エフェロあたりですかね。
いずれもエスパーやVMG大原などの有名店などでおすすめしてるモノだったりするので
その辺はきっとVMAXには向いてる特性なんだと思います。
(ちょっとお高めだったりしますけどね・・・)

きっとすごく良いんでしょうけど
でも当然ですが、「それじゃなきゃダメだ」ってのとは違うと思います。

オイルのプロであったOさんはこんなこともおっしゃっていました。

「V-maxの輸出仕様もカナダから南アフリカまで色々あった(過去形ですね)ので、
地域や気候によって推奨する粘度はあると思います。
聞いた話ですが、オイルに対して純正だ、化学合成だ、チタンだ、
どーのこーの言ってるのは日本だけみたいです。

というよりも、選ぶ程オイルの種類が無いそうです。
例えば自動車大国のアメリカでも、カストロールかペンゾイル、
クエーカー位しか一般的には置いてないとの事です。
粘度は10w40か20w50の鉱物油です。
(並行輸入品として安売り店で売っている物です。)
それらのオイルで問題ないというよりも、充分だと言う事ですよね。

ましてやアメリカでそのレベルであれば、他国のオイル事情はどうでしょう?
ちなみにオイルの問屋に勤めていた時に、配達に使っていたのはハイエースのガソリン車でしたが、
使っていたオイルは、返品された物や古い物、モデルチェンジした物等のミックスです。
20w50のオイルと5w30のオイルを混ぜて10w40位になったかな?と言うレベルでしたが、10万kmはトラブル無く走っていました。
適当に残ったオイルを混ぜても問題ないという事です。(各方面から怒られそうですが・・・)

V-maxに関して、個人的にはスタータークラッチが弱いという問題があるので、
柔らかすぎず、硬すぎずの10W40の100%化学合成オイルがベストだと思います。」

・・・・ということで、そんなに神経質にはならなくても良いのかもしれません。

良く言われることですが、
「安いオイルでもいいからある程度の頻度で換える方が良い」
というのが意外?とベストなのかもしれません。

とはいっても、バイク乗りとしては、
オイルとかは、こだわりたい所でもあるとは思いますけどね。

こだわりたい人はこだわって良いんではないか・・・と、
えー・・・まぁ、その・・・・最後は日本人的な玉虫色な感じにしてみました(笑)

・・・皆さんはどんなのを入れてますか?

参考になりませんが、
ちなみに俺はYSPでオススメされてたワコーズの確か10w-50の奴を入れてました。
貧乏性だもんで年一回交換で、夏も冬もソレで通してましたが、
個人的には非常に調子良かったと思います。

一度、某大型パーツ店で
安いC社のオイル(柔らかめ)を入れたこともありましたが、
夏場だったせいか、とにかくシフトのフィーリングがガチャカチャして、
えらく悪くなってしまったので、
さすがにその時はオイルをいつもの奴に戻したこともありました。

・・・・って、もはや思い出話になって来てるの気づいてイヤ気が差してきた・・・・orz

うーむ・・・最近、現実的に先代VMAXが欲しくてたまらないんですよね。
新型はとりあえず、すぐには(永遠に・・・?)買えそうに無いし・・・。
どっかに安くてイイ出物ありませんかねぇ・・・・。その前に金作らないと・・・。

 
PR



PROFILE
HN:
HP:
性別:
男性
ACCESS COUNTER
CALENDAR
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
QRコード
バナー
ブログ内検索
Access Analysis
ヤマハ・ブログパーツ
忍者ブログ [PR]